タイシール・アル=ジャーシム

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
タイシール・アル=ジャーシム Football pictogram.svg
名前
本名 タイシール・ジャービル・アル=ジャーシム
Taiseer Jaber Al-Jassam
ラテン文字 Taisir Al-Jassim
アラビア語 تيسير جابر الجاسم
基本情報
国籍 サウジアラビアの旗 サウジアラビア
生年月日 (1984-07-25) 1984年7月25日(34歳)
出身地 アル=ハサー
身長 170cm
選手情報
在籍チーム サウジアラビアの旗 アル・アハリ・ジッダ
ポジション MF
背番号 8
ユース
1995-2003 サウジアラビアの旗 ハジャール・クラブ
2003-2004 サウジアラビアの旗 アル・アハリ・ジッダ
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
2004- サウジアラビアの旗 アル・アハリ・ジッダ 220 (60)
2007 カタールの旗 アル・ガラファ(loan) 14 (2)
2009 カタールの旗 カタールSC(loan) 2 (1)
代表歴2
2004-  サウジアラビア 112[1] (17)
1. 国内リーグ戦に限る。
2. 2016年10月6日現在。
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj

タイシール・ジャービル・アル=ジャーシムアラビア語: تيسير جابر الجاسم‎、1984年7月25日 - )は、サウジアラビアサッカー選手サウジアラビア代表。ポジションはMF

選手となって以来、クラブ、代表双方でレギュラーの座にあり続ける選手で、この10年のサウジアラビアを代表するサッカー選手の一人である。

クラブ歴[編集]

2004年にアル・アハリ・ジッダに加入し、サウジ・フェデレーション・カップクラウンプリンスカップを2007年に制した。その2007年にはアル・ガラファへのレンタル移籍も経験し、カタール・スターズリーグでの準優勝の立役者となって注目された。

翌2008年にはアル・ナスルを破ってガルフ・クラブ・チャンピオンズカップを制した。2009年にはカタールSCへのレンタル移籍を経験した。

その後、キングスカップを2011年、2012年に制した他、AFCチャンピオンズリーグ2012では準優勝にクラブを導いた。

代表歴[編集]

2004年に代表初出場。

AFCアジアカップ2007ではバーレーン代表相手に2得点し、決勝進出を果たしたもののイラク代表の前に敗れた。

ガルフカップ2009でも決勝に進出し、オマーン代表と決勝を戦った。彼もシュートを放ったものの、ポストを直撃し結局スコアレスドローでPK戦に縺れ込んだ。この結果6-5でPK戦に敗れたサウジアラビア代表は準優勝となった。

AFCアジアカップ2011の際にはシリア代表から得点を奪ったものの、この試合を1-2でサウジアラビアは落とした。結局グループステージで勝ち点1すら取る事が叶わなかったサウジアラビアは決勝ラウンドに進出する事なく敗退した[2]

AFCアジアカップ2015予選ではイラク代表から得点し、2-1の勝利を掴み、本戦出場に貢献した。

プレースタイル[編集]

彼は運動量、技術、視野、知性のあるプレイヤーである。強みとされているのは長距離からのシュートとドリブル、パスの精度である。ミッドフィールダー全般を熟す事が出来るが、主に攻撃的ミッドフィールダーやウィンガー、セントラルミッドフィールダーとして起用される事が多い。

個人成績[編集]

代表での得点一覧

出典:[1]

タイトル[編集]

クラブ[編集]

アル・アハリ・ジッダ

個人[編集]

  • サウジアラビア年間最優秀選手: 2012
  • アル・アハリ・ジッダ年間最優秀選手: 2011–12
  • サウジアラビア最優秀ミッドフィールダー: 2011–12

参考文献[編集]

  1. ^ a b [1]"Detailed Statistics for Taisir Al-Jassim"
  2. ^ Al-Jasim's Image

外部リンク[編集]