セレンディップの奇跡

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

ドラマスペシャル・セレンディップの奇跡』(ドラマスペシャル・セレンディップのきせき)は、2007年3月12日の22:00~23:24(JST)に、日本テレビ系列で放送されたテレビドラマスペシャルである。

概要[編集]

放送作家・小山薫堂短編小説集「フィルム」(講談社)を原作とするオムニバス形式のテレビドラマ。原作全9篇のうち、「アウトポスト・ダヴァーン」 「スプーン」「セレンディップの奇跡」の3篇をドラマ化した。「ふとした偶然をきっかけに、幸せをつかむこと」を意味するセレンディップをテーマに、都会にさすらう男と女たちの人生を変えた奇跡の瞬間の数々を描く。

また、本編内では本編ドラマと連動コラボレーションしたNTTドコモNECパナソニックの3社による4篇のオリジナルCMが放送された。

キャスト[編集]

Story1「アウトポスト・ダヴァーン」
Story2「スプーン」
Story3「セレンディップの奇跡」
ナビゲーター
オリジナルCM
  • まりこ(ホテルコンシェルジュ) - 中島知子

スタッフ[編集]

  • 脚本:小山薫堂(ストーリーナビゲート)、加藤綾子(Story 1)、渡辺雄介(Story 2 / オリジナルCM)、武田樹里(Story 3)
  • プロデュース:戸田一也、桑原丈弥、森雅弘
  • 演出:佐久間紀佳(Story 1 / Story 3)、石尾純(オリジナルCM / ストーリーナビゲート)、本間美由紀(Story 2)

主題歌[編集]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]