スターフィッシュ・エスディ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
株式会社スターフィッシュ・エスディ
STARFISH-SD INC.
種類 株式会社
本社所在地 日本の旗 日本
166-0003
東京都杉並区高円寺南4-22-2
フジビル4F
設立 2004年3月30日
業種 情報・通信業
事業内容 ゲームソフトウェアの企画・開発・販売
代表者 代表取締役 高橋 輝隆
資本金 33,000,000円
主要子会社 (株)スターフィッシュ・エスディ販売
(有)スターフィッシュ開発
外部リンク http://www.s-f.co.jp/
テンプレートを表示

株式会社スターフィッシュ・エスディ: STARFISH-SD INC.)は、日本のコンピュータゲーム会社。

概要[編集]

ホット・ビィの倒産後に元スタッフが設立したといわれており、ホット・ビィ作品の続編が同社から発売されている。

日本テレネットが倒産した際、同社の版権を取得したと見られており、夢幻戦士ヴァリスのコミック版2巻に「2007 STAR FISH SD」とコピーライト表示があり、ニンテンドーDS用ソフトとして東京トワイライトバスターズを2010年10月に発売した。なお、その後、2009年12月にサン電子が夢幻戦士ヴァリスを含む日本テレネット作品の版権を取得したことを発表した。

関連会社であるスターフィッシュ・エスディ販売の代表取締役である小島志緒理はジョイフルテーブルという別会社を持っており、飲食店「博多もつ鍋よかさん房」を運営していた[1][2]が、2016年春に「よかさん房」を株式会社シティコネクションに売却(同時にシティコネクションは星をみるひとの著作権を取得している)[3]。同年後期からはスターフィッシュ・エスディのソフト販売がジョイフルテーブルとなっている[4]

作品[編集]

ニンテンドー3DS[編集]

ニンテンドーDS[編集]

Wii[編集]

ゲームボーイアドバンス[編集]

ゲームボーイカラー[編集]

プレイステーション2[編集]

プレイステーションポータブル[編集]

プレイステーション[編集]

ドリームキャスト[編集]

パーソナルコンピュータ[編集]

モバイル[編集]

スーパーファミコン[編集]

ゲームボーイ[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ トライアンフコーポレーション (2013年7月19日). “株式会社ジョイフルテーブル株式の取得(子会社化) 及び新規事業の開始に関するお知らせ”. 2017年2月22日閲覧。
  2. ^ トライアンフコーポレーション (2014年3月12日). “連結子会社の異動(株式譲渡)に関するお知らせ”. 2017年2月22日閲覧。
  3. ^ ジャレコの版権を持つシティコネクションに訊く、これまでとこれから。次に狙うのはIPを使ったゲーム開発”. 電撃オンライン (2016年12月29日). 2017年2月22日閲覧。
  4. ^ 高円寺女子サッカー3 ~恋するイレブン いつかはヘブン~”. 任天堂 (2016年9月). 2017年2月22日閲覧。

外部リンク[編集]