ジョシュ・ビッターズ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ジョシュ・ビッターズ
Josh Vitters
フリーエージェント (FA)
Josh Vitters.jpg
A級ピオリア・チーフス時代(2008年)
基本情報
国籍 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
出身地 カリフォルニア州アナハイム
生年月日 1989年8月27日(26歳)
身長
体重
6' 2" =約188 cm
200 lb =約90.7 kg
選手情報
投球・打席 右投右打
ポジション 三塁手
プロ入り 2007年 ドラフト1巡目(全体3位)でシカゴ・カブスから指名
初出場 2012年8月5日
経歴(括弧内はプロチーム在籍年度)

ジョシュア・ウォーレン・ビッターズJoshua "Josh" Warren Vitters , 1989年8月27日 - )は、 アメリカ合衆国カリフォルニア州アナハイム出身のプロ野球選手三塁手)。右投右打。フリーエージェント(FA)。

兄のクリスチャン・ビッターズも元野球選手で、オークランド・アスレチックスのマイナーで4年間プレー経験がある[1]

経歴[編集]

2007年MLBドラフトシカゴ・カブスから1巡目(全体3位)指名を受け、契約金320万ドルで入団[2]

プロ入り後は球団の方針でマイナー各階級を駆け足で昇格し、2010年には20歳でAA級テネシー・スモーキーズまで昇格した。しかし、早打ちの傾向が改善されず、ドラフト時に期待されていたパワーも十分に発揮できずに評価を落としてしまった[3]

2012年の開幕前、ビッターズはMLB公式サイトからカブス内で11位の有望株とされた。この年はパシフィック・コーストリーグのAAA級アイオワ・カブスで打率.304、17本塁打を記録し、8月5日ロサンゼルス・ドジャース戦でメジャーデビューを果たした[4]

2013年はメジャーでのプレーは無く、一年間マイナー暮らしに終始した。

2014年3月3日にカブスと1年契約に合意した[5]11月4日FAとなった。

2015年2月1日コロラド・ロッキーズとマイナー契約を結んだが、3月31日に解雇された。

詳細情報[編集]

年度別打撃成績[編集]

















































O
P
S
2012 CHC 36 109 99 7 12 2 0 2 20 5 2 0 0 1 7 0 2 33 6 .121 .193 .202 .395
通算:1年 36 109 99 7 12 2 0 2 20 5 2 0 0 1 7 0 2 33 6 .121 .193 .202 .395
  • 2012年度シーズン終了時

背番号[編集]

  • 5 (2012年)

脚注[編集]

外部リンク[編集]