ジャーディン・ハウス

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
ジャーディン・ハウス
HK Jardine House.jpg
ジャーディン・ハウスの位置(九龍内)
ジャーディン・ハウス
ジャーディン・ハウス
施設情報
所在地 香港の旗 香港
座標 北緯22度16分59秒
東経114度9分32秒
座標: 北緯22度16分59秒 東経114度9分32秒
状態 完成
建設期間 -1972年
用途 事務所
地上高
屋上 178.5 m
最上階 168.5 m
各種諸元
階数 52階
延床面積 100,000 m²
関連企業
設計 P&T Group(Palmer & Turner Group)
ロビー

ジャーディン・ハウス英語Jardine House, 中国語怡和大廈)は、香港香港島中環(セントラル)に位置する超高層ビルである。

設計は、戦前の上海の共同租界外灘(バンド)にて多くの建物を設計した事で知られているP&T Group(Palmer & Turner Group)

ジャーディン・ハウスは178.5メートル(地上52階建)の超高層ビルで、コンノートセンター英語Connaught Centre, 中国語康樂大廈)として1972年に完成した。1,700個を超す丸い窓が特徴的なビルである。1973年のオープン当時はアジアで最も高いビルであり、また、1980年ホープウェル・センターが完成するまでは香港で最も高いビルであった。

このビルには、ジャーディン・マセソンの本部が入居しているほか、上海灘デビット・タンの事務所なども入っている。隣接するジャーディン・マセソンの旧本社跡には、ジャーディン・マセソン・グループの傘下のマンダリン・オリエンタルホテルグループが運営するマンダリン・オリエンタル香港が建っている。

沿革[編集]

旧ジャーディン・ハウス[編集]

住所:20 Pedder Street, Central, Hong Kong Island.
階数:16階

新ジャーディン・ハウス[編集]

住所:1 Connaught Place, Central, Hong Kong Island.
階数:52階

参照[編集]

外部リンク[編集]

ギャラリー[編集]