ローズタワー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
Rose Rayhaan by Rotana
Rose Rotana Tower Under Construction on 25 February 2007 Pict 2.jpg
ホテル概要
設計 Khatib & Alami Group
部屋数 482[1]
所在地 アラブ首長国連邦ドバイ
公式サイト 公式サイト
テンプレートを表示

ローズタワーは、アラブ首長国連邦ドバイシェイク・ザーイド・ロードにあるホテル。世界で最も高い333mのホテルである。

概要[編集]

当初の構想では高さ380mだったが333mに変更され、2004年に着工し、2008年春に竣工、2009年12月に開業した。72階建て。セキュリティが厳しく、宿泊者以外の入場はできない。ドバイでは数少ないアルコールの飲める高級ホテルである。ホテルはアブダビに本部を構え中東・北アフリカでホテルを展開しているロタナ・ホテルズが運営している。

上空(真上)からみると、バラの形をしている。

世界一の座[編集]

ドバイのブルジュ・アル・アラブ(70階建て、321m)を抜いて世界一の高さのホテルとなった。 ドバイのビジネスベイに建設中のエミレーツ・パーク・タワーズ・ホテル・アンド・スパ(77階建て・395mのツインタワーで、2棟ともホテル)が2011年に完成すると、ホテル単独のビルとしての世界一の高さはエミレーツ・パーク・タワーズ・ホテル・アンド・スパに移ることになるが、2011年秋にサウジアラビアメッカアブラージュ・アル・ベイト・タワーズ(95階建て、601m)が完成すると、また1位が入れ替わる。

脚注[編集]

外部リンク[編集]