平安国際金融中心

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
平安国際金融中心
各種表記
繁体字 平安國際金融中心
簡体字 平安国际金融中心
拼音 Píngān Guójì Jīnróng Zhōngxīn
英文 Pingan International Finance Center
テンプレートを表示
平安国際金融中心
平安国际金融中心
建設中の平安国際金融中心(2015年5月)
概要
現状 トッピング・アウト
用途 オフィスおよび小売施設
所在地 中華人民共和国の旗 中華人民共和国 深圳市
座標 北緯22度32分11秒 東経114度03分02秒 / 北緯22.536399度 東経114.050446度 / 22.536399; 114.050446座標: 北緯22度32分11秒 東経114度03分02秒 / 北緯22.536399度 東経114.050446度 / 22.536399; 114.050446
着工 2009年[1]
完成予定 2016年[1]
建築費 $678 million
高さ
最頂部 600 m (1,969 ft)[1][2][3]
屋上 555.1 m (1,821 ft)[1]
最上階 555.1 m (1,821 ft)[1]
技術的詳細
階数 地上115[1]地下5階
床面積 385,918 m² (4,153,990 ft²)[1]
エレベーター数 80[1][4]
建設関係者
所有者 中国平安保険[1]
施工 China Construction First Building Group[1]
建築家 コーン・ペダーセン・フォックス[5]
デベロッパー 中国平安保険[1]
構造技術者 Thornton Tomasetti[2]

平安国際金融中心(へいあんこくさいきんゆうちゅうしん)は、中華人民共和国広東省深圳市福田区に建設中の超高層ビルである。

概要[編集]

平安国際金融中心は、中国第2の生命保険会社である中国平安保険(集団)股フェン有限公司が深圳市福田中心区1号に建設中の本社ビルで、商業テナントも入る予定である。当初の計画では、尖塔高660m、軒高558m、地上115階、地下5階となる予定であったが、最終的に高さは60m下げられた。

2009年8月29日に着工し、当初は2014年12月竣工予定であった。2013年3月に80mの高さまで工事が進んだものの、コンクリートの建設資材に脱塩処理されない海の砂の使用が発覚し、建設工事が中断された[6]。その後、検査を通過したことで工事は再開された。

計画通り完成すれば、最頂部は660mとなり現在建設中の上海センター (632m) や武漢緑地中心 (予定:636m) よりも高く、中国で最も高いビル(世界でも2番目の高さ)となる見込みであったが、2015年2月に航空の妨げにならないように60m高さを下げて600mを完成時の高さとすることが発表された。2015年4月30日にビル上部のアンテナの高さが最頂部の600mに達した。こうして、最頂部に達した超高層ビルの中で、ブルジュ・ハリファ上海タワー、そしてアブラージュ・アル・ベイト・タワーズに次いで世界で4番目の高さとなった。また、京基100の高さを上回り、深圳市で一番高いビルとなった。完成は2016年の予定である。

ギャラリー[編集]

脚注[編集]

  1. ^ a b c d e f g h i j k Ping An Finance Center”. CTBUH. 2013年5月12日閲覧。
  2. ^ a b Ping An International Finance Center”. Thornton Tomasetti. 2010年10月8日閲覧。
  3. ^ Ping An Finance Centre has been had a 60-metre-cut due to air traffic control”. Sohu Focus. 2015年2月25日閲覧。
  4. ^ Schindler to equip China’s tallest building”. Schindler. 2014年1月7日閲覧。
  5. ^ Ping An Finance Center”. Kohn Pedersen Fox Associates. 2013年5月16日閲覧。
  6. ^ 中国で最も高いビル建設停止 コンクリに基準外の砂 日本経済新聞 2013-3-18

外部リンク[編集]