ザ・ダンディ・ウォーホルズ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search

ダンディ・ウォーホルズ(The Dandy Warhols)は、アメリカポートランド出身のバンドである。

メンバー[編集]

  • コートニー・テイラー・テイラー(ヴォーカル、ギター、キーボード)
  • ピーター・ホルムストローム(ギター)
  • ジア・マッケイブ(キーボード、ベース、ヴォーカル、ハーモニカ)
  • ブレント・デボア(ドラム、ヴォーカル)

概要[編集]

2001年に英国で「ボヘミアン・ライク・ユー(Bohemian Like You)」が英国携帯会社VodafoneのCMに使われたこともあり、ヨーロッパでヒットした。その当時、 デヴィッド・ボウイ(David Bowie)の前座を務めたりもしている。2004年には、ブライアン・ジョーンズタウン・マサカー(The Brian Jonestown Massacre)と共にドキュメンタリー映画『Dig!』に出演し、サンダンス映画祭審査員グランプリ・ドキュメンタリー映画部門を受賞している。

ディスコグラフィー[編集]

  • Distortland (2016)
  • This Machine (2012)
  • The Dandy Warhols Are Sound (2009)
  • ..アース・トゥ・ザ・ダンディ・ウォーホルズ.. - ...Earth to the Dandy Warhols... (2008)
  • オディトリウム・オア・ウォーローズ・オブ・マーズ- Odditorium or Warlords of Mars (2005)
  • カム・オン・フィール・ザ・ダンディ・ウォーホルズ- Come On Feel The Dandy Warhols (2004)
  • ザ・ブラック・アルバム- The Black Album(2004)
  • モンキー・ハウスへようこそ- Welcome To the Monkeyhouse (2003)
  • アーバン・ボヘミア~十三の物語- Thirteen Tales From Urban Bohemia (2000)
  • ...ザ・ダンディ・ウォーホルズ・カム・ダウン- ...The Dandy Warhols Come Down (1997)
  • ダンディズ・ルール・オーケー?- Dandys Rule OK? (1995)

※「The Dandy Warhols Are Sound (2009)」からは日本盤が発売されていないため、英語表記のみ記載[1]

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ ザ・ダンディ・ウォーホルズをAmazon Musicで”. www.amazon.co.jp. 2018年6月29日閲覧。

外部リンク[編集]