サンデー・オリセー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
サンデー・オリセー Football pictogram.svg
名前
本名 サンデー・オゴーチュクウ・オリセー
Sunday Ogorchukwu Oliseh
ラテン文字 Sunday OLISEH
基本情報
国籍 ナイジェリアの旗 ナイジェリア
生年月日 (1974-09-14) 1974年9月14日(43歳)
出身地 デルタ州アバボ
身長 183cm
体重 78kg
選手情報
ポジション MF (DH)
利き足 右足
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
1989-1990 ナイジェリアの旗 ジュリアス・バーガー
1990-1994 ベルギーの旗 スタンダール・リエージュ 75 (3)
1994-1995 イタリアの旗 ACレッジャーナ1919 29 (1)
1995-1997 ドイツの旗 1.FCケルン 54 (4)
1997-1999 オランダの旗 アヤックス 54 (8)
1999-2000 イタリアの旗 ユヴェントスFC 8 (0)
2000-2004 ドイツの旗 ボルシア・ドルトムント 53 (1)
2003-2004 ドイツの旗 VfLボーフム(loan) 32 (1)
2005-2006 ベルギーの旗 KRCヘンク 16 (0)
代表歴
1993-2002 ナイジェリアの旗 ナイジェリア 63 (4)
監督歴
2007 ベルギーの旗 KASオイペン (スポーツディレクター)
2008-2009 ベルギーの旗 R.C.S. Verviétois
2015-2016 ナイジェリアの旗 ナイジェリア
2017- オランダの旗 フォルトゥナ・シッタート
1. 国内リーグ戦に限る。
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj

サンデー・オリセー(Sunday Oliseh, 1974年9月14日 - )は、ナイジェリア・アバボ出身の元同国代表サッカー選手。ポジションはミッドフィールダー

現在はフォルトゥナ・シッタートの監督を務めている。

経歴[編集]

1994年アメリカワールドカップに19歳で出場し活躍、決勝トーナメント進出に貢献した。また、アフリカネイションズカップでも活躍し優勝を果たす。1996年アトランタオリンピックで金メダルを獲得する。1998年フランスワールドカップでは、スペイン戦で見せた強烈なミドルシュートによるゴールで、2大会連続のベスト16進出に貢献した。2002年は監督との確執からナショナルチーム招集を拒否し、日韓ワールドカップにも出場せず。2006年に現役を引退した。

ベルギーでの活動の後、2015年には、母国のナイジェリア代表の監督に就任したが、成績不振とナイジェリアサッカー協会との対立により、7ヶ月余りで監督を辞任した[1]

2017年1月には、フォルトゥナ・シッタートの監督に任命され、初陣を勝利で飾った[2]

出典[編集]