ティジャニ・ババンギダ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ティジャニ・ババンギダ Football pictogram.svg
名前
本名 Tijani Babangida
愛称 ババ
カタカナ ティジャニ・ババンギダ
ラテン文字 Tijani BABANGIDA
基本情報
国籍 ナイジェリアの旗 ナイジェリア
生年月日 1973年9月25日(40歳)
出身地 カドゥナ
身長 169cm
体重 69kg
選手情報
ポジション FW
代表歴
1994-2002 ナイジェリアの旗 ナイジェリア 40 (5)
テンプレート(ノート 解説)サッカー選手pj

ティジャニ・ババンギダ(Tijani Babangida, 1973年9月25日 - )は、ナイジェリアの元サッカー選手。元ナイジェリア代表

人物[編集]

アフリカンサッカーが注目を集めはじめた1990年代に活躍した快足ウイング

イブラヒム・ババンギダハルナ・ババンギダは弟にあたる。また夫人はダニエル・アモカチ夫人と姉妹関係にある。

経歴[編集]

1991年に17歳でオランダに渡り、VVVフェンローローダJCに在籍。1996年に500万ドルの移籍金でアヤックス・アムステルダムに移籍した。移籍初年度、UEFAチャンピオンズリーグに出場し、準々決勝・対アトレティコ・マドリード戦では決勝ゴールを挙げた。翌1997-98シーズンは13ゴールを挙げ、アヤックスのリーグ優勝に大きく貢献した。

1996年アトランタオリンピックサッカー競技にナイジェリア代表として出場し、金メダルを獲得。1998年FIFAワールドカップフランス大会にも出場。決勝トーナメント1回戦・対デンマーク戦では、劣勢の中で右サイドからボレーシュートを決めた。

2000年以後は層の厚いアヤックスの中でポジションを奪えず、レンタル移籍で世界各地のクラブを転々とした。2005年に現役を引退。

所属クラブ[編集]

代表歴[編集]

外部リンク[編集]