コアホマ郡 (ミシシッピ州)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
ミシシッピ州コアホマ郡
コアホマ郡の位置を示したミシシッピ州の地図
郡のミシシッピ州内の位置
ミシシッピ州の位置を示したアメリカ合衆国の地図
州のアメリカ合衆国内の位置
設立 1836年2月9日
郡庁所在地 クラークスデール
最大の都市 クラークスデール
面積
 - 総面積
 - 陸
 - 水

1,510 km2 (583.14 mi2)
1,435 km2 (554.15 mi2)
75 km2 (28.99 mi2), 4.97%
人口
 - (2010年)
 - 密度

26,151人
21人/km2 (54人/mi2)
標準時 中部: UTC-6/-5

コアホマ郡: Coahoma County)は、アメリカ合衆国ミシシッピ州の北西部、ミシシッピ・デルタ地域に位置するである。2010年国勢調査での人口は26,151人であり、2000年の30,622人から14.6%減少した[1]郡庁所在地クラークスデール市(人口17,962人[2])であり、同郡で人口最大の都市でもある。

コアホマ郡はその全体でクラークスデール小都市圏を構成している。

歴史[編集]

コアホマ郡は1836年2月9日に設立され、州北西部の肥沃なヤズー・デルタ地帯に位置している。郡名はチョクトーインディアンの言葉で「赤いパンサー」を意味している。郡を設立した時の法はその領域を次のように定義していた。

元チョクトーの土地であった所の郡区24と25の間の線がミシシッピ川と交わる点から始まり、そこからチョクトー族とチカソー族の境界線がミシシッピ川と交わる点まで川沿いに遡り、その境界線をレンジ2とレンジ3の間の線と交わる点まで進み、そこからレンジの間の線を前述郡区24と25の間の線まで進み、その線を辿って始点に戻る

ポートロイヤルがかつてコアホマ郡の郡庁所在地だった。ミシシッピ川を5マイル (8 km) 上流に行ったところにあるフライアーズポイントと郡庁所在地の指定を競った。昔、ミシシッピ川に沿った郡の郡庁所在地は常に川沿いにあった。1848年に川の流れが変わってポートロイヤルが郡域から切り離されてその運命が終わり、この時も川沿いの町だったフライアーズポイントが郡庁所在地になった。この町は1920年国勢調査時点で人口約1,000人であり、初期開拓者の1人であるロバート・フライアーの名前から名付けられていた。現在郡庁所在地の1つであるクラークスデールが郡内で最大かつ重要な都市であり、1920年でも人口は7,500人いた。クラークスデールは、郡内のイーグルズネストに家があったジェイムズ・L・アルコーン州知事の義兄弟であるジョン・クラークに因んで名付けられた。

地理[編集]

アメリカ合衆国国勢調査局に拠れば、郡域全面積は583.14平方マイル (1,510.3 km2)であり、このうち陸地554.15平方マイル (1,435.2 km2)、水域は28.99平方マイル (75.1 km2)で水域率は4.97%である[3]

主要高規格道路[編集]

  • US 49.svg アメリカ国道49号線
  • US 61.svg アメリカ国道61号線
  • Circle sign 1.svg ミシシッピ州道1号線
  • Circle sign 6.svg ミシシッピ州道6号線

隣接する郡[編集]

人口動態[編集]

人口推移
人口
18401,290
18502,780115.5%
18606,606137.6%
18707,1448.1%
188013,56889.9%
189018,34235.2%
190026,29343.3%
191034,21730.1%
192041,51121.3%
193046,32711.6%
194048,3334.3%
195049,3612.1%
196046,212−6.4%
197040,447−12.5%
198036,918−8.7%
199031,665−14.2%
200030,622−3.3%
201026,151−14.6%
MS Counties 1900-1990
GeoHive - 2000 & 2010 statistics

以下は2000年国勢調査による人口統計データである。

基礎データ

  • 人口: 30,622人
  • 世帯数: 10,553 世帯
  • 家族数: 7,482 家族
  • 人口密度: 21人/km2(55人/mi2
  • 住居数: 11,490軒
  • 住居密度: 8軒/km2(21軒/mi2

人種別人口構成

年齢別人口構成

  • 18歳未満: 33.0%
  • 18-24歳: 10.3%
  • 25-44歳: 25.3%
  • 45-64歳: 19.1%
  • 65歳以上: 12.3%
  • 年齢の中央値: 30歳
  • 性比(女性100人あたり男性の人口)
    • 総人口: 84.9
    • 18歳以上: 77.5

世帯と家族(対世帯数)

  • 18歳未満の子供がいる: 36.8%
  • 結婚・同居している夫婦: 37.2%
  • 未婚・離婚・死別女性が世帯主: 28.7%
  • 非家族世帯: 29.1%
  • 単身世帯: 26.2%
  • 65歳以上の老人1人暮らし: 11.5%
  • 平均構成人数
    • 世帯: 2.83人
    • 家族: 3.42人

収入[編集]

収入と家計

  • 収入の中央値
    • 世帯: 22,338米ドル
    • 家族: 26,640米ドル
    • 性別
      • 男性: 26,841米ドル
      • 女性: 19,611米ドル
  • 人口1人あたり収入: 12,558米ドル
  • 貧困線以下
    • 対人口: 35.9%
    • 対家族数: 29.8%
    • 18歳未満: 45.9%
    • 65歳以上: 31.5%

都市と町[編集]

都市[編集]

[編集]

  • コアホマ
  • フライアーズポイント
  • ジョーンズタウン
  • ルーラ
  • ライアン

未編入の町[編集]

  • ボボ
  • クレアモント
  • クローバーヒル
  • ダブリン
  • ファレル
  • ヒルハウス
  • ルランド
  • マットソン
  • ムーンレイク
  • レナララ
  • リッチ
  • ラウンダウェイ
  • ルディアード
  • シェラード
  • ストーバル

教育[編集]

高等教育機関[編集]

  • コアホマ・コミュニティカレッジ、クラークスデール市

コアホマ郡は元ミシシッピ・デルタ・コミュニティカレッジの担当範囲に入っていた。1995年にミシシッピ州議会が範囲を分割した結果、その範囲から外れることになった[4]

公共教育学区[編集]

  • クラークスデール市教育学区
  • コアホマ郡教育学区

私立学校[編集]

  • リー・アカデミー、クラークスデール市

著名な出身者[編集]

脚注[編集]

  1. ^ Quickfacts.census.gov - Coahoma County - accessed 2011-12-06.
  2. ^ Quickfacts.census.gov - Clarksdale, Mississippi - accessed 2011-12-06.
  3. ^ Census 2010 U.S. Gazetteer Files: Counties”. United States Census. 2011年11月5日閲覧。
  4. ^ "The History of MDCC." Mississippi Delta Community College. Retrieved on October 18, 2010.

外部リンク[編集]

座標: 北緯34度14分 西経90度36分 / 北緯34.23度 西経90.60度 / 34.23; -90.60