クラシミル・アヴラモフ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
クラシミル・アヴラモフ
Красимир Аврамов
出生名 クラシミル・アヴラモフ(Красимир Аврамов
出身地 ブルガリアの旗 ブルガリアスリヴェン
(1972-02-21) 1972年2月21日(47歳)
学歴 国立演劇映画アカデミー
ジャンル ポップ
活動期間 1997年 -

クラシミル・アヴラモフブルガリア語:Красимир Аврамов / Krasimir Avramov)は、ブルガリアスリヴェン出身の歌手。国立演劇映画アカデミー卒業。アヴラモフは4オクターブの声域を持つソプラノ歌手である[1]

来歴[編集]

教授のヴァシル・インジェフ(Васил Инжев / Vasil Indzhev)の下でパントマイムを学んだが、その後歌手の道へ転進した[2]。初のスタジオ・アルバム『Мълчаливи гласове』は1997年に発売され、ブルガリアのヒット・チャートの首位に立った[2]。その後アヴラモフはアメリカ合衆国ロサンゼルスに移る。ロサンゼルスでは2005年にアルバム『Popera』が「Superstar of the Year」を受賞し、ハリウッドコダック・シアターでソロ・コンサートを開く[2]

ライオネル・リッチーは、アヴラモフの歌唱に関して、次のように述べている:

はじめ彼の歌声を聞いたときは、コンピュータで加工でもしてあるのだろうと思った。しかし、彼の声を生で聞いたときは、ああ、本当に感激した。彼は本当に類まれな才能の持ち主だ。[1]

ユーロビジョン・ソング・コンテスト2009[編集]

クラシミル・アヴラモフは、ロシアモスクワで行われるユーロビジョン・ソング・コンテスト2009ブルガリア代表を選ぶ国内選考に、楽曲「Illusion」で参加し、2009年2月21日に優勝を決めた。これによってアヴラモフは、2009年5月の同大会にブルガリア代表として参加することとなった[3]

アルバム[編集]

  • Мълчаливи гласове(1997年)
  • Popera(2005年)
    1. Bolero
    2. Just Let It Be
    3. Memories
    4. S.O.S.
    5. Confession
    6. Aria
    7. Ocean
    8. Madness Of Greatness
    9. You Are
    10. Set Me Free

脚注[編集]

  1. ^ a b Eurovision Song Contest Moscow 2009 | News - Bulgaria: Krassimir Avramov to Eurovision
  2. ^ a b c Biography - Krassimir Avramov's official website
  3. ^ 'Illusion' takes Krassimir Avramov to Moscow date=2009-02-21”. EBU. 2009年2月21日閲覧。