クライ (フェイス・ヒルの曲)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
クライ
フェイス・ヒルシングル
初出アルバム『クライ
リリース
規格 シングル
ジャンル カントリー・ミュージック
時間
レーベル ワーナー・ブラザース・レコード
作詞・作曲 Angie Aparo
プロデュース Marti Frederikkson
フェイス・ヒル シングル 年表
永遠に愛されて
(2001年)
クライ
(2002年)
ホウェン・ザ・ライツ・ゴー・ダウン
(2003年)
テンプレートを表示

クライ」はアメリカ合衆国の女性カントリー歌手のフェイス・ヒルの楽曲。この楽曲は、彼女の5枚目のアルバムである『クライ』に収録された曲で、同アルバムからの最初のシングルとして2002年12月10日にリリースされた。2003年のグラミー賞にて、最優秀女性カントリー・ボーカル・パフォーマンス賞を受賞。各国の週間シングルチャートではカナダで3位を記録した。また日本でも、パナソニックデジタルT(タウ)」のCM曲、フジテレビドラマ薔薇の十字架』の主題歌として使用された。