エラスムス・ロッテルダム大学

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
エラスムス・ロッテルダム大学
Erasmus Universiteit Rotterdam
ラテン語: Academia Erasmiana Roterodamensis
モットー 'De universiteit voor denkers en doeners'
モットー (英語) 'Main Port of Knowledge'
種別 公立
設立年 1913
資金 €542 million[1]
学長 Professor Dr. Huibert Pols
教員数
2,662[1]
学生総数 31,149[1]
所在地 オランダ,
ロッテルダム
AMBA EQUIS AACSB
公式サイト www.eur.nl
テンプレートを表示

エラスムス・ロッテルダム大学(エラスムス・ロッテルダムだいがく、オランダ語: Erasmus Universiteit Rotterdam英語: Erasmus University Rotterdam, EUR)は、オランダ南部の都市、ロッテルダムにある難関公立大学。大学の名称は15世紀の哲学者人文主義者デジデリウス・エラスムスにちなむ。

エラスムス・ロッテルダム大学は、医学経営学経済学、国際行政学の分野において世界から高い評価を得ている。世界ランキングにおいても、2007年、フィナンシャル・タイムズによって、欧州最高レベルの大学の中でのトップ10に位置づけられている。2015年、エラスムス大学はタイムズ・ハイアー・エデュケーションによってヨーロッパで20位、世界で62位にランクされ、社会科学は40位、臨床健康は世界で35位にランクされた。さらに2017年には世界で69位[2]にランク付けされ、ビジネスと経済学は17位[3]、臨床保健は世界で42位[4]にランク付けされ、ビジネススクールのトップ10にランクインした。そして2020年、Times Higher Education World University Rankings 2020において、経済経営学の分野にて、エラスムス大学はオランダの中で1位, 欧州で7位、そして世界ランキングでは28位とされた[5]

エラスムスMCは、オランダで最大かつ主要な学術医療センターおよび外傷センターの1つであり、その経済学およびビジネススクール、エラスムス経済学部、ロッテルダム経営大学院は、ヨーロッパのみならず世界中に知られている。学生は増加傾向にあり、それに伴いオランダ語の学科だけでなく英語の学科も数多く存在する。

エラスムス大学には7つの学部が存在し、以下4つの分野に焦点を当てている:

  • Health – Faculty of Medicine and Health Sciences/Erasmus MC and Erasmus School of Health Policy & Management (ESHPM)
  • Wealth – Erasmus School of Economics and Rotterdam School of Management
  • Governance – Erasmus School of Law and Erasmus School of Social and Behavioural Sciences (ESSB)
  • Culture – Erasmus School of History, Culture and Communication, Erasmus School of Social and Behavioural Sciences (ESSB) and Erasmus School of Philosophy (ESPhil)

概要[編集]

エラスムス・ロッテルダム大学は、世界的に有名な教育機関である。[1]ロッテルダム大学は1913年に設立され、オランダの元首相のルードルベルス、 WTO事務局長Supachal Panitchakdiなどを輩出した。彼らは、民間のビジネススクールによるオランダの創設者をサポートするように、港の近くに設立し、急速に商業活動を展開した。20世紀初頭、高等教育、産業、貿易部門の必要性も兼ねて1973年には、オランダの経済や医学ロッテルダム学校はロッテルダムのエラスムス大学として合併した。何世紀にもわたってエラスムス大学は、常に名声が広く知られ、学界で人気を享受してきた。 ロッテルダム大学は、科学の進歩と社会的勢力の発展に貢献することを目指している。この目的のために現在の社会的ニーズと開発を考慮し、倫理を尊重し、学界の国際基準を順守している。さらに、教師と学生の学びを深める機会を最大限に増やすべく、学校が自由な研究を支援する。一方、高品質の学者になるためにロッテルダム大学生の研究は、その基本と応用の両方を作るために、学術教育と学際的な教育方法の知識の統合の開発と応用に焦点を当てている。教員は研究に強みがあり、学生は学業とフィールド配置の両方で強力な研究スキルを持って卒業する傾向がある。


エラスムス大学は 欧州ソクラテス教育プログラム(またの名をエラスムス計画)に古くから参加し、欧州以外の約200の大学と留学生の交流を活性化させるための協定を締結した。英語、経営学部、法学部の学部だけでなく医学の大学院は、英語を用いた専門性の高い講習を提供している。学校が教育·研究の質の国際基準の実施と測定を常に心がけていることも評価できる。ロッテルダムの大学は、例えば、多くのプロの行政や事業管理の専門知識は、(公共政策分析のためのアメリカの社会および管理NASPAA 、欧州品質改善システムEQUISのような)国際的に有名な機関を認識されている。MBAプログラムの国際ロッテルダム·スクールは、世界で最も高いランク付けられており、非常によく知られている。


ロッテルダム大学はWoudesteinキャンパスとエラスムスMCの2つのキャンパスを持っている。両方のキャンパスは、ロッテルダムの中心から非常に近く、公共交通は非常に便利である。 Woudesteinキャンパスは、メインロッテルダム大学教育学部における教育と研究施設や研究の場所となっている。そしてエラスムスMCはロッテルダム大学医療センターのがキャンパスである。ロッテルダムの大学医療センターは、そのユニークなデザインとロッテルダムの重要性のオランダ最大かつ最も先進的、包括的な学術の医療センター、ランドマークの建物となっている。

歴史[編集]

  • 1913年、ロッテルダムの商業繁栄を狙ってNetherland School of Commerce(オランダ商業学校)が設立された。これがエラスムス大学の源流である。
  • 1939年、 Netherland School of CommerceよりNetherland School of Economics(オランダ経済学校)へと名称が変更される。
  • 1966年、大学病院とともに、Medical Faculty of Rotterdam(ロッテルダム医学部)が新設される。
  • 1973年、Netherland School of EconomicsとMedical Faculty of Rotterdamが合併し、総合大学の「エラスムス大学」となる。
  • 2003年、ロッテルダム医学部が、Erasmus MC(Erasmus University Medical Center、エラスムス大学医療センター)と改称され、オランダ最大の医学研究センターに発展する。


エラスムス大学ロッテルダムは、1913年11月8日に、ロッテルダムの経済界からの幅広い支援を受けた民間主導により、オランダ商学部(Nederlandsche Handels-Hoogeschool、またはNHH)として設立された[6]。1937年、この学校は大学としての地位を持つ高等教育機関として認められ、学問分野として商業と経済の教育を提供した。その結果、名前がNHHからNEH、つまりオランダ経済大学(Nederlandse Economische Hogeschool)に変更された。社会の複雑化は、1960年代に法と社会科学の学部の到着につながり、その後数十年で哲学、歴史と芸術、経営学が発展した。 1950年から、高等臨床教育財団はロッテルダムで完全な学術医学研究プログラムを確立するために最善を尽くし、成功を収めることとなる。1966年、政府はDijkzigt病院の隣にロッテルダム医学部を設立した。ソフィア小児病院およびダニエルデンホードクリニックとともに、ロッテルダム大学病院を形成し、2003年1月1日現在エラスムスMCという名前が付けられている。 1973年に、ロッテルダム医学部とオランダ経済学部が合併し、その後、現在の名前でエラスムス大学・ロッテルダムに改名された。この名は、学術界で何世紀にもわたって評判の恩恵を受けている人物にちなんで名付けられた、オランダで最初の大学である。

世界ランキング[7][編集]

近年は、The World University Rankingにて世界70位前後に位置付けられている。専攻ごとのランキングでは、Business and Managementが世界24位に位置付けれるなど経済学商学の分野で高い評価を受けている。

経済分野[編集]

経済の分野において、QS World University Rankings 2018 欧州部門(イギリスを含む)にて9位[8]を記録し、経済経営学世界ランキングでは50位[9]、そして会計財政学世界ランキングにて37位[10]を獲得した。

Times Higher Education World University Rankings 2020において、経済経営学の分野にて、エラスムス大学はオランダの中で1位, 欧州で7位、そして世界ランキングでは28位とされた。[5]

The Shanghai Jiao Tong University Academic Ranking of World Universities 2018は、エラスムス大学の経済学部を欧州で9位、世界ランキングでは32位として評価した。[11]

さらに、US News 2022は経済経営学部門において、エラスムス大学をオランダの中で1位、欧州で2位、そして世界ランキングで10位と位置付けた。[12]

経営分野[編集]

The Financial Times European Business School Rankings そして Global MBA rankingsは、常にRSM(Rotterdam School of Management)を世界ランキング10位以内に評価している。[13] The Financial Times2019 はRSMの提供する CEMS MSc 、そしてエラスムス大学を6位と記録した。[14]

認定

エラスムス大学のビジネススクールは、経営教育の国際認定機関からAMBAEQUIS、およびAACSBの認定を取得している。 世界で100のビジネススクールだけがこの3つの認定を取得している

医学分野[編集]

The Erasmus MC (university medical center) はいくつかの主要なランキングで、臨床医学の世界的なトップ機関であると見なされている。

Times Higher Education World University Rankings 2020にて45位[15]、 U.S. News & World Report Best Global University Ranking 2020にて28位[16]、そしてQS World University Rankings 2019 にて50位[17]を獲得した。

さらに、 Erasmus MCは The Scientist において米国外の上位15の医療機関の中で5番目に優れていると2014年に報告した。

行政学[編集]

エラスムス大学は国際学、行政学の部門でも名声を集めている。

Shanghai ranking[18]はPublic Administrationの部門にて3位とし、経営学の次にランキングが高いとしている。

カレッジ[編集]

現在エラスム大学には、

  • Rotterdam School of Management
  • School of History
  • Culture and Communication
  • School of Law, School of Economics
  • Erasmus University College
  • ErasmusMC。

の6つのカレッジが存在する。

国際交流としてEUのスポンサーを受けたエラスムス交換留学プログラムによる、外国人留学生を取り入れている。EU外の国々とも個別の交換留学プログラムがあり、世界各国と交流がある。日本とは慶應義塾大学東北大学早稲田大学、上智大学広島大学の各大学と交流がある。また、エラスムス交換留学プログラム以外にも大学独自の姉妹校留学として、世界55ヶ国330校と協定している。日本とは、京都大学慶応義塾大学早稲田大学を含めた他4校と協定が結ばれている。

都市[編集]

ロッテルダム港を擁する世界屈指の港湾都市で、人口規模はアムステルダムに次いでオランダ第2位である。世界都市であり、国内の他都市に比べて近代的なビルが立ち並ぶ。

1965年ニューヨークを抜いて世界第一の貿易量を誇るようになり、2003年まで世界一の貨物取扱量を維持した。その後、2004年に上海港シンガポール港に抜かれ、2010年代には、中国の諸都市、釜山、ドバイなどの後塵を拝するようになったが、欧州(及び米州)首位の座は維持している。以下が姉妹港のなかに含まれている:

ドイツルール工業地帯ライン川で結ばれていること、各国から欧州への輸出品の多くがこの地から荷揚げされていることも貢献している。主要産業は石油精製、造船、化学製品、金属製品、製糖。また世界的な大企業ミッタル・スチール(現:アルセロール・ミッタル)とユニリーバの本社がある。

現代建築の例として、キューブハウスと称される個性的な形態をしたマンションが有名である。マンションの一室は公開されており、観光客も見学することができる。機能主義建築の傑作とされるファン・ネレ工場は、2014年にUNESCO世界遺産リストに登録された。

世界最初の歩行者天国とも称されるラインバーン商店街では、約1キロに渡ってショッピング・ストリートが続いている。都市の中心部から自動車を締め出すという都市計画は、他の都市にも影響を与えた。

ニューヨーク州ロッテルダム(アメリカ合衆国)や リンポポ州ロッテルダム(南アフリカ)も、このロッテルダムの名にちなんだ地名である。

脚注[編集]

  1. ^ a b c EUR Jaarverslag (Annual report) 2011
  2. ^ World University Rankings” (英語). Times Higher Education (THE) (2016年8月17日). 2022年4月12日閲覧。
  3. ^ World University Rankings 2016-2017 by subject: business and economics” (英語). Times Higher Education (THE) (2016年9月20日). 2022年4月12日閲覧。
  4. ^ World University Rankings 2016-2017 by subject: clinical, pre-clinical and health” (英語). Times Higher Education (THE) (2016年9月20日). 2022年4月12日閲覧。
  5. ^ a b World University Rankings” (英語). Times Higher Education (THE) (2019年8月20日). 2022年5月26日閲覧。
  6. ^ Historie” (オランダ語). Stichting Erasmus Trustfonds. 2022年4月12日閲覧。
  7. ^ Rankings | Erasmus University Rotterdam” (英語). www.eur.nl. 2022年4月12日閲覧。
  8. ^ QS World University Rankings by Subject 2014 - Economics & Econometrics” (英語). Top Universities. 2022年4月12日閲覧。
  9. ^ QS World University Rankings by Subject 2014 - Accounting & Finance” (英語). Top Universities. 2022年4月12日閲覧。
  10. ^ QS World University Rankings by Subject 2013 - Economics & Econometrics” (英語). Top Universities. 2022年4月12日閲覧。
  11. ^ ShanghaiRanking”. www.shanghairanking.com. 2022年4月12日閲覧。
  12. ^ ShanghaiRanking”. www.shanghairanking.com.. 2022年4月12日閲覧。
  13. ^ Business school rankings from the Financial Times - FT.com”. rankings.ft.com. 2022年4月12日閲覧。
  14. ^ Business school rankings from the Financial Times - FT.com”. rankings.ft.com. 2022年4月12日閲覧。
  15. ^ World University Rankings 2020 by subject: clinical, pre-clinical and health” (英語). Times Higher Education (THE) (2019年11月14日). 2022年4月12日閲覧。
  16. ^ Best Global Universities for Clinical Medicine”. 2022年4月12日閲覧。
  17. ^ Life Sciences and Medicine” (英語). Top Universities. 2022年4月12日閲覧。
  18. ^ ShanghaiRanking's Global Ranking of Academic Subjects”. www.shanghairanking.com. 2022年6月30日閲覧。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]