アントワーヌ (ヴァンドーム公)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
ヴァンドーム公アントワーヌ

アントワーヌ・ド・ブルボン(Antoine de Bourbon, 1518年4月22日 - 1562年11月17日)は、16世紀フランスヴァロワ朝末期の貴族でブルボン家の当主。ヴァンドーム公(duc de Vendôme)。ナバラ女王ジャンヌ・ダルブレ(フアナ3世)と結婚してナバラ王となった(アントニオ1世、在位:1555年 - 1562年)。ブルボン朝の初代、フランスとナバラの王アンリ4世は2人の間の息子である。

生涯[編集]

ピカルディのラ・フェレで生まれた。父はヴァンドーム公シャルル・ド・ブルボン、母はアランソン公ルネの長女でアランソン家の相続人であるフランソワーズ・ダランソン。弟にアンリ4世と王位を争ったルーアン大司教シャルルコンデ公家の祖ルイ1世がいる。

子女[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]

参考文献[編集]

  • Achaintre, Nicolas Louis, Histoire généalogique et chronologique de la maison royale de Bourbon, Vol. 2, Publisher Mansut Fils, 4 Rue de l'École de Médecine, Paris, 1825.
  • Bergin, Joseph, The making of the French episcopate, 1589–1661, St. Edmundsbury Press Ltd., 1996.
  • Bryson, David, Queen Jeanne and the Promised Land, Koninklijke Brill NV:Leiden, 1999.
  • Dupuy, Trevor, Curt Johnson and David L. Bongard, The Harper Encyclopedia of Military Biography, Castle Books: Edison, 1992.
  • Duruy, Victor, John Franklin Jameson and Mabell Shippie Clarke Smith, A history of France, Thomas Y. Crowell Co.:New York, 1920.
  • Dussieux, Louis, Généalogie de la maison de Bourbon: de 1256 à 1871, Lecoffre Et Fils, 1872.
  • Holt, Mack P., The French wars of religion, 1562–1629, Cambridge University Press: New York, 2005.
  • Robin, Diana Maury, Larsen, Anne R. and Levin, Carole (2007). Encyclopedia of women in the Renaissance: Italy, France, and England. ABC-CLIO, Inc. 

関連項目[編集]

先代:
シャルル
ヴァンドーム公
1537年 - 1562年
次代:
アンリ