めじろ台

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
日本 > 東京都 > 八王子市 > めじろ台
めじろ台
—  町丁  —
めじろ台住宅の町並み
めじろ台の位置(多摩地域内)
めじろ台
めじろ台
めじろ台の位置
座標: 北緯35度38分36.87秒 東経139度18分26.22秒 / 北緯35.6435750度 東経139.3072833度 / 35.6435750; 139.3072833
日本の旗 日本
都道府県 Flag of Tokyo Prefecture.svg 東京都
市町村 Flag of Hachioji, Tokyo.svg 八王子市
地域 西南部地域
設置 1968年昭和43年)5月1日
面積[1]
 - 計 0.995km2 (0.4mi2)
人口 (2017年(平成29年)12月31日現在)[2]
 - 計 8,278人
等時帯 日本標準時 (UTC+9)
郵便番号 193-0833[3]
市外局番 042[4]
ナンバープレート 八王子

めじろ台(めじろだい)は、東京都八王子市西南部の地名である。現行行政町名はめじろ台一丁目から四丁目。住居表示未実施区域[1]郵便番号は193-0833(八王子西郵便局管区)[3]

地理[編集]

八王子市の南西部の横山丘陵上に位置する。1967年の京王帝都電鉄(現・京王電鉄)による京王めじろ台団地の造成、及びその中心に位置する京王高尾線めじろ台駅の開業以降、急速な住宅地化が進んでおり、現在では町域のほぼ全域が住宅地となっている。

東で山田町、西で東浅川町、南で椚田町、北で散田町と隣接する。

地価[編集]

住宅地の地価は、2014年平成26年)1月1日公示地価によれば、めじろ台4丁目20番4の地点で15万1000円/m2となっている。[5]

歴史[編集]

町名の由来[編集]

めじろ台という町名は、成立の前年の1967年に分譲を開始した京王めじろ台団地、及び、同年に開業した京王高尾線めじろ台駅から来ている。

沿革[編集]

  • 1968年昭和43年)5月1日 - 山田町より、めじろ台駅を中心とする京王めじろ台団地の地域を分離する形で成立。

世帯数と人口[編集]

2017年(平成29年)12月31日現在の世帯数と人口は以下の通りである[2]

丁目 世帯数 人口
めじろ台一丁目 1,096世帯 2,340人
めじろ台二丁目 1,296世帯 2,697人
めじろ台三丁目 656世帯 1,447人
めじろ台四丁目 801世帯 1,794人
3,849世帯 8,278人

小・中学校の学区[編集]

市立小・中学校に通う場合、学区は以下の通りとなる[6]

丁目 番地 小学校 中学校
めじろ台一丁目 全域 八王子市立山田小学校 八王子市立横山中学校
めじろ台二丁目 全域 八王子市立椚田小学校 八王子市立椚田中学校
めじろ台三丁目 全域
めじろ台四丁目 1〜49番地 八王子市立山田小学校 八王子市立横山中学校
その他 八王子市立散田小学校

交通[編集]

鉄道[編集]

 京王高尾線 : めじろ台駅

道路[編集]

  • 椚田遺跡公園通

路線バス[編集]

施設[編集]

郵便局・金融機関[編集]

  • めじろ台駅前郵便局(めじろ台四丁目)
  • 多摩信用金庫めじろ台支店(めじろ台三丁目)
  • 山梨中央銀行めじろ台支店(めじろ台四丁目)

商業[編集]

公園・神社・寺院[編集]

  • めじろ台南公園(めじろ台三丁目)
  • めじろ台西公園(めじろ台四丁目)

史跡[編集]

  • めじろ台2丁目遺跡 - 縄文時代の住居跡などが発掘された。

参考文献[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ a b 八王子市の町名と面積一覧(住居表示実施状況)”. 八王子市 (2016年6月29日). 2018年1月15日閲覧。
  2. ^ a b 住民基本台帳 町丁別世帯数及び人口”. 八王子市 (2018年1月15日). 2018年1月15日閲覧。
  3. ^ a b 郵便番号”. 日本郵便. 2018年1月15日閲覧。
  4. ^ 市外局番の一覧”. 総務省. 2018年1月15日閲覧。
  5. ^ 国土交通省地価公示・都道府県地価調査
  6. ^ 通学区域一覧・通学区域図(町名別)”. 八王子市 (2016年6月29日). 2018年1月15日閲覧。