びいどろで候〜長崎屋夢日記

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

びいどろで候〜長崎屋夢日記』(びいどろでそろ ながさきやゆめにっき)は、1990年4月11日から1990年7月4日NHKで放送されたテレビドラマである。主演は原田知世脚本早坂暁が担当した。同局で放送された『天下御免』(1971年 - 1972年)の後日談である(ただし、本作の源内の設定は「天下御免」の最終回の源内の行動とは矛盾するので、正確にはパラレルワールドの後日譚と考えられる)。

ストーリー[ソースを編集]

文化14年(1817年)、オランダ人の定宿となっていた江戸長崎屋を舞台に、長崎屋女将かおると平賀源内との間に生まれたお蘭を中心に長崎屋の人々を描く。

キャスト[ソースを編集]

サブタイトル[ソースを編集]

  • 第1話「ナポレオンで候 上の巻」
  • 第2話「ナポレオンで候 中の巻」
  • 第3話「ナポレオンで候 下の巻」 ゲスト・大黒屋光太夫坂上二郎
  • 第4話「なんで津軽じょんがら 上の巻」 ゲスト・大槻玄沢八名信夫
  • 第5話「なんで津軽じょんがら 下の巻」
  • 第6話「江戸で結婚すれば 上の巻」
  • 第7話「江戸で結婚すれば 下の巻」
  • 第8話「江戸びっくり大占い」
  • 第9話「ようこそ貧乏神」 ゲスト・貧乏神フランキー堺
  • 第10話「真夜中の決闘」
  • 第11話「浪速節だよ人生は」 ゲスト・国定忠治前田耕陽、田村松右衛門:勝俣州和
  • 第12話「江戸大地震」
  • 第13話「オランダは遠かった」 ゲスト・クラメール宍戸錠

外部リンク[ソースを編集]

NHK 水曜20時台
前番組 番組名 次番組
びいどろで候〜長崎屋夢日記