ときわ路パス

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

ときわ路パスは、東日本旅客鉄道(JR東日本)が発売する特別企画乗車券。本項では、姉妹品であるときわ路フリーきっぷについても併せて記す。

概要[編集]

茨城県内のJR東日本のほぼ全路線と、関東鉄道常総線竜ヶ崎線鹿島臨海鉄道大洗鹿島線ひたちなか海浜鉄道湊線真岡鐵道真岡線の列車に乗車できる。

また、常磐線特急急行列車指定席車グリーン車は、対応する料金券(特急券急行券座席指定券グリーン券)、真岡鐵道SLもおかはSL整理券を別に購入すれば乗車できる。

利用可能日[編集]

通年では発売しておらず、春季は2月1日から5月13日まで、秋季は9月1日から11月30日までの、それぞれ土曜日日曜日祝日に利用できる。秋季は茨城県の県民の日である11月13日も利用できる。有効期限は1日限り。発売時期が近くなると、各駅や列車内にポスターが掲示される。

利用期間は曜日配列等によって前後する場合もあり、2012年秋季は、12月1日2日も利用期間に含まれた。また、2013年春季は2月16日からの利用開始となった。

発売[編集]

使用日の1ヶ月前より発売する(価格は2014年4月時点)。

ときわ路パス
フリーエリア内のJR東日本の主な駅の指定席券売機みどりの窓口びゅうプラザで発売。
価格:大人2,150円、小児540円、大人の休日倶楽部会員1,650円
  • 大人の休日倶楽部会員向けは秋季のみの発売。

2013年3月利用分までは大人2,000円、小児500円、大人の休日倶楽部会員1,500円であった。

乗り降り自由となる区間[編集]

鉄道会社 路線名 区間 備考
JR東日本 常磐線 取手駅 - 大津港駅  
水戸線 小田林駅 - 友部駅
水郡線 水戸駅 - 下野宮駅
上菅谷駅 - 常陸太田駅
鹿島線 鹿島サッカースタジアム駅 - 潮来駅
関東鉄道 常総線 取手駅 - 下館駅 全線全駅
竜ヶ崎線 佐貫駅 - 竜ヶ崎駅
鹿島臨海鉄道 大洗鹿島線 水戸駅 - 鹿島サッカースタジアム駅
ひたちなか海浜鉄道 湊線 勝田駅 - 阿字ヶ浦駅
真岡鐵道 真岡線 下館駅 - 茂木駅
  • JR東日本
鹿島線と取手駅以外は、水戸支社管内で茨城県内にある区間を指定している。鹿島線は千葉支社、取手駅は東京支社管内である。
古河駅は茨城県内ではあるがフリーエリアには入っていない。
  • 真岡鐵道
栃木県内も含めて全線が利用可能。

備考[編集]

外部リンク[編集]