おかえりなさい (坂本真綾の曲)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
おかえりなさい
坂本真綾シングル
B面 A HAPPY NEW YEAR
リリース
規格 マキシシングル
ジャンル J-POPアニメソング
時間
レーベル flying DOG
VTZL-31(初回限定盤)
VTCL-35120(通常盤)
作詞・作曲 坂本真綾(作詞 #1)
松任谷由実(作詞・作曲 #2)
プロデュース maaya
チャート最高順位
坂本真綾 シングル 年表
Buddy
2011年
おかえりなさい
(2011年)
モアザンワーズ
2012年
テンプレートを表示

おかえりなさい」は、坂本真綾の20枚目のシングル2011年10月26日flying DOGから発売された。

概要[編集]

2週連続リリース第2弾。表題曲「おかえりなさい」は、テレビアニメたまゆら〜hitotose〜』のオープニングテーマとして起用され、作曲を坂本が18枚目のシングル「DOWN TOWN/やさしさに包まれたなら」でカバーした「やさしさに包まれたなら」の原曲者・松任谷由実が手掛けている[4][5]。これは坂本が「やっぱり松任谷さんに書いていただきたいな」との理由で松任谷にオファーした事で実現した[6]

カップリングには彼女の「A HAPPY NEW YEAR」を坂本がカバーした楽曲が収められている。同曲はテレビアニメ『たまゆら〜hitotose〜』第12話のエンディングテーマとして起用された。

初回限定盤、通常盤の2種リリースで、初回限定盤には2011年6月に国際フォーラム ホールAで行われた『坂本真綾 LIVE TOUR 2011"You can't catch me"』のワンマン追加公演の音源が収録された特典CDが同梱された[7]。 表題曲にはPVが製作されており、2011年9月27日にYouTubeの自身の公式チャンネル『坂本真綾公式YouTubeチャンネル』からPVの1コーラスバージョンが配信された[8]

チャート成績[編集]

2011年11月7日付のオリコン週間シングルチャートで8位を獲得。初動売上は1.4万枚を記録し、前作「Buddy」から約0.1万枚増加した。坂本のシングルのオリコン週間シングルチャートへのTOP10入りは前々作「DOWN TOWN/やさしさに包まれたなら」から3作連続であり通算7作目である。

2011年10月度のオリコン月間シングルチャートでは34位を獲得した。坂本のシングル作品が月間チャートにランクインを果たすのは前々作「DOWN TOWN/やさしさに包まれたなら」から3作連続。

2011年11月7日付のBillboard JAPAN HOT 100で13位、Billboard JAPAN Hot Singles Salesで7位、Billboard Hot Animationで2位、Billboard Hot Top Airplayで27位を獲得した。なお、坂本の作品がBillboard Hot AnimationのTOP3にランクインを果たすのは前作から2作連続。

2011年11月5日付のFRIDAY SUPER COUNTDOWN 50では28位[1]、2011年10月24日から10月30日調査分のサウンドスキャンの週間シングルCDソフトTOP20で7位[2]、2011年11月5日放送分のCDTV内のThis Week's TOP 100では11位を獲得した[3]

累計出荷枚数は1.8万枚。

批評[編集]

CDジャーナルは、「松任谷のノスタルジックなメロディに、坂本の温かい歌詞が合わさっており、チェンバーな雰囲気が漂う曲である。」と評した[9]

収録曲[編集]

(全作曲:松任谷由実

  1. おかえりなさい [5:08]
    作詞:坂本真綾、編曲:森俊之
    • テレビアニメ『たまゆら〜hitotose〜』オープニングテーマ
    「ノスタルジックな雰囲気が描かれている心温まる曲」[10]
    歌詞については佐藤順一から「おかえりなさい」をテーマにするように依頼され、後日その旨を松任谷にも伝えた[6]
  2. A HAPPY NEW YEAR [4:20]
    作詞:松任谷由実、編曲:窪田ミナ
    • テレビアニメ『たまゆら〜hitotose〜』第12話エンディングテーマ
  3. おかえりなさい(Instrumental
  4. A HAPPY NEW YEAR(Instrumental)
特典CD(初回限定盤のみ)
  1. ピース
  2. 風待ちジェット〜kazeyomi edition
  3. Get No Satisfaction!
  4. マジックナンバー
  5. 光あれ
  6. トピア
  7. I and I
  8. stand up, girls!
  9. everywhere

収録アルバム[編集]

  • 「A HAPPY NEW YEAR」
    • 『たまゆら 〜hitotose〜 ボーカルアルバム、なので。』

脚注[編集]

  1. ^ a b FRIDAY SUPER COUNTDOWN 50 November 05 2011 アーカイブ(2011年11月5日付発表分)”. 文化放送FRIDAY SUPER COUNTDOWN 50』公式サイト. 文化放送 (2011年11月5日). 2011年11月10日閲覧。
  2. ^ a b 週間 CDソフト TOP20 2011年10月24日 - 2011年10月30日 調査分”. サウンドスキャン (2011年10月31日). 2011年11月2日22:53閲覧。
  3. ^ a b This Week's TOP 100 Ranking Date : 2011/11/05”. COUNT DOWN TV (2011年11月5日). 2011年11月7日閲覧。
  4. ^ 坂本真綾、アニメ「たまゆら」OPはユーミン書き下ろし”. ナタリー (2011年8月5日13:02). 2011年11月2日22:53閲覧。
  5. ^ 坂本真綾が歌う「たまゆら〜hitotose〜」OPはユーミン書き下ろし!”. リッスンジャパン (2011年8月8日). 2011年11月2日22:53閲覧。
  6. ^ a b 坂本真綾「Buddy」”. オフィシャルインタビュー. JVCエンタテインメント. 2011年11月8日03:57閲覧。
  7. ^ “坂本真綾シングル2枚連続発売、初回盤はライブ音源付き”. ナターシャ. (2011年8月19日01:12). http://natalie.mu/music/news/55105 2011年9月26日17:08閲覧。 
  8. ^ “坂本真綾公式YouTubeチャンネルに2週連続シングルPV公開”. ナタリー (ナタリー). (2011年9月28日18:22). http://natalie.mu/music/news/57157 2011年11月2日22:53閲覧。 
  9. ^ 坂本真綾 / おかえりなさい”. CDジャーナル (2011年10月26日). 2011年11月28日18:30閲覧。
  10. ^ 坂本真綾、ニューシングル2週連続リリース決定!”. リッスンジャパン (2011年8月19日). 2011年11月2日22:53閲覧。

外部リンク[編集]