Ħ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Ħħ Ħħ
ラテン文字
  Aa Bb Cc Dd  
Ee Ff Gg Hh Ii Jj
Kk Ll Mm Nn Oo Pp
Qq Rr Ss Tt Uu Vv
  Ww Xx Yy Zz  

Ħ, ħラテン文字Hにバーを付した文字である。マルタ語無声咽頭摩擦音を表すのに使用する(アラビア文字のحに相当)。

正書法以外での用法[編集]

国際音声記号[ħ]は、無声咽頭摩擦音を表す。

小文字のイタリック Unicode U+210F、JIS X 0213 1-3-61)は、量子力学におけるディラック定数(換算プランク定数)を表す。

小文字はキリル文字Ћや、土星の記号 に代用されることがある。

大文字 Unicode JIS X 0213 文字参照 小文字 Unicode JIS X 0213 文字参照 備考
Ħ U+0126 Ħ
Ħ
ħ U+0127 1-10-93 ħ
ħ