Template:IPA-fi

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

フィンランド語発音: [{{{1}}}]

Documentation icon テンプレートの解説[表示] [編集] [履歴] [キャッシュ破棄]

IPAテンプレートの使用法[編集]

WikipediaではIPAによる転写を適切に行うため、いくつかのテンプレートが用意されています。

IPA記号[編集]

一般に、Wikipediaの項目で使用されるIPA記号には{{IPA}}テンプレートを使用する必要があります。項目の多くの部分においてIPA記号を用いる場合は、慣例として{{IPA notice|lang=ja}}を使用していることについて注意を促すことになっていますが、それぞれ{{IPA}}テンプレートを適切な使用法に従い適切に使用する必要があります。

IPA記号の使用は、現在英語版でIPA記号表記がある言語(en:Category:International Phonetic Alphabet help)の各国語、もしくはen:Help:IPA(-all)(または「国際音声記号」)の説明に準拠して使用して下さい。{{IPA-xx|IPA記号}}のリンクもそこへ行きます。

日本語[編集]

外国語[編集]

外国語の単語に対しては、主要なIPA記号を含み記号とのリンクを行う、より一般的な{{IPA-all}}テンプレートを使用してください。

    • {{IPA-all}}は以下のように表示します: IPA: [word]
    • 特定の言語においては、標準的な転写に関する専用のIPAキーが存在するかもしれません。テンプレートの表示方法にはデフォルトの他に複数のパターンがあります。最初のパラメータには言語のISOコードを記入します。2番目のパラメータには転写音を記入します。3番目のパラメータは予備項目、4番目のパラメータは音声ファイルのファイル名を記入します。例として、フランス語の「eau」 [o] についてはデフォルトでは以下のように出力します。
  • {{IPA-fr|o}}フランス語発音: [o]
「発音」という文字を発音記号の前に入れたい場合、以下のように記述します。
  • {{IPA-fr|o|pron}}発音: [o]
言語名を発音記号の前に入れたい場合、以下のように記述します。
  • {{IPA-fr|o|lang}}フランス語: [o]
IPAを発音記号の前に入れたい場合、以下のように記述します。
  • {{IPA-fr|o|IPA}}IPA: [o]
発音記号のみ表示したい場合、以下のように記述します。
  • {{IPA-fr|o|}}[o]
音声ファイルを組み合わせて使用したい場合、以下のように記述します。
  • {{IPA-fr|o|lang|Fr-eau.ogg}}フランス語: [o] ( 聞く)
デフォルトの表示に加えて音声ファイルを組み合わせたい場合は“-”を三番目のパラメータに追加して以下のように記述します。
  • {{IPA-fr|o|-|Fr-eau.ogg}}フランス語発音: [o] ( 聞く)

サポートしていない言語[編集]

固有テンプレートがない言語に対してはリダイレクトが作成されており、{{IPA-all}}へとリンクしています。リダイレクトから固有のテンプレートへと変更された場合は正しい発音記号へとリンクされます。例えば、ジャワ語に関して{{IPA-jv|word}}を用いたい場合、現状では{{IPA-all}}へとリダイレクトされるため、IPA: [word]と表示されます。

IPAへの変換[編集]

言語固有テンプレートの別のタイプとして、その言語で単語を入力すると自動でIPA記号へと変換するものがあります。現在使用可能なものとしてアラビア語の{{IPAc-ar}}、北京官話の{{IPAc-cmn}}、英語の{{IPAc-en}}、フランス語の{{IPAc-fr}}、アイルランド語の{{IPAc-ga}}、ハンガリー語の{{IPAc-hu}}、ポーランド語の{{IPAc-pl}}、日本語の{{IPAc-ja}}があります。以下に使用例を示します。