Berry Linux

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
Berry Linux
Berry-0.89.png
Berry Linux
開発元企業 / 開発者 中田裕一朗
OSの系統 Linux
開発状況 開発中
最新安定版リリース 1.17 / 2012年12月31日
ライセンス [1]
ウェブサイト [2]

Berry Linux(ベリー・リナックス)は、Fedora をベースにした Linuxディストリビューションの1つ。

概要[編集]

Berry Linux は Live CDUSBハードディスクから起動できる Linux OS である。NTFS によるファイル処理が特徴で、AIGLX により 3D デスクトップ効果を実現している。またブートスプラッシュを利用しているため起動画面が美しい。

ALSAACPI が装備されており、各種ハードウェアを自動検知し、グラフィックカード、サウンドカード、SCSI、USBデバイスなど多くの周辺機器をサポートする。DHCP によりネットワーク接続が自動設定される。

デスクトップ環境は KDE。日本語変換システムに Whiz を採用しており、オフィスソフトとして LibreOffice に加え TextMakerPlanMaker が、画像処理ソフトとして GIMPInkscape が用意されている。ウェブブラウザは Firefox

メディアプレーヤーは AudaciousMPlayerKaffeine が搭載され、DVD および DivX コーデックがデフォルトで用意されている。CD/DVD 書き込みには K3b が利用できる。

デスクトップ環境に Fluxbox を採用した Berry Linux Mini もある。Berry Linux の容量約 560MB(ただしハードディスクへのインストールには約 1.7GB 必要) に対し Berry Linux Mini は 300MB 程度である。

更新履歴[編集]

Berry Linux
リリース年月日 バージョン 備考
2003年11月11日 0.29 Fedora Core 1 ベース
2004年7月21日 0.43 Fedora Core 2 ベース
2004年12月15日 0.51 Fedora Core 3 ベース
2005年7月21日 0.60 Fedora Core 4 ベース
2006年4月18日 0.69 Fedora Core 5 ベース
2006年11月20日 0.76 Fedora Core 6 ベース
2007年7月10日 0.87 Fedora 7 ベース
2008年2月24日 0.88 Fedora 8 ベース
2008年5月17日 0.91 Fedora 9 ベース
2008年12月7日 0.94 Fedora 10 ベース
2009年9月21日 0.98 Fedora 11 ベース
2010年3月15日 1.01 Fedora 12 ベース
2010年8月31日 1.04 Fedora 13 ベース
2010年12月25日 1.06 Fedora 14 ベース
2011年8月10日 1.11 Fedora 15 ベース
2012年2月6日 1.13 Fedora 16 ベース
2012年6月23日 1.15 Fedora 17 ベース
2012年12月31日 1.17 Fedora 17 ベース

外部リンク[編集]