ブートスプラッシュ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
Knoppixでのブートスプラッシュ(グラフィックスとスクロールするブートメッセージの組み合わせ)

ブートスプラッシュ: bootsplash)とは、オペレーティングシステムブート処理中に表示するグラフィックスなどを指す。

ブートスプラッシュは、コンソール上で各種メッセージがスクロール表示されることを指す場合もあるし、グラフィックス表示の場合も、両者の混合の場合もある。

目的[編集]

スプラッシュスクリーンとは異なり、ブートスプラッシュは販促目的で設計されているわけではなく、OS立ち上げ時の見た目をきれいにしたり、色つきでメッセージを表示することでユーザーにシステム状態をより分かりやすく提示することを目的としている。

Windows のブート画面[編集]

Microsoft Windows はどのバージョンにもブート画面があり、立ち上げ時にロードされる。サードパーティのユーティリティを使ってその画面を差し替えることもでき、画像、テキスト、アニメーションなどを表示できる。Windows Vistaでは、MSConfigを使ってデフォルトのブート画面とは異なる「オーロラ」と呼ばれる画面に差し替えることができる(アニメーションはしなくなる)[1]し、ロードしているファイルに関する情報をスクロール表示させることもできる。

関連項目[編集]

脚注[編集]

外部リンク[編集]