大田明奈

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
青島あきなから転送)
移動: 案内検索
おおた あきな
大田 明奈
プロフィール
別名 青島 あきな
生年月日 1987年3月4日
現年齢 27歳
出身地 日本の旗 日本宮崎県都城市
血液型 AB
公称サイズ(2007年時点)
身長 / 体重 160 cm / kg
スリーサイズ 87 - 58 - 86 cm
カップサイズ G
靴のサイズ 23 cm
活動
ジャンル グラビア
モデル内容 一般、水着
他の活動 レースクイーン
モデル: テンプレート - カテゴリ

大田 明奈(おおた あきな、1987年3月4日 - )は、日本タレント、元グラビアアイドル、元レースクイーン宮崎県都城市出身。旧芸名は青島 あきな(あおしま あきな)。

人物[編集]

  • 宮崎県に生まれ、宮崎県立都城農業高等学校卒業(毎日放送ジャイケルマクソン」で公表)後大阪へ転出、ワンエイトプロモーションに所属[1]
  • 芸名は宮崎県の名所青島に因む。
  • 自身のブログで用いている一人称は本名の「明奈」。
  • 趣味はバスケット、歌うこと、エステ。
  • 特技は日本舞踊。秘書検定3級の資格を持つ。
  • 上京した今でも宮崎訛りのイントネーションが強く残っているため、有野晋哉よりつけられたニックネームは「ナマドル(訛りのあるアイドル)」。
  • 18ty'z・4Pieceでは独特の「てんてこ舞い」なる踊りや「がんばっかねー!」という身振りと口調の気合い入れを行う。
  • 本人の旧blogより実身長は156センチと発言していた。
  • 2007年8月、東国原英夫宮崎県知事(当時)と会食をし、その際「宮崎PR大使」に任命された。本人によるとお互いの実家が近所であり芸能界に入る以前から近所付き合いがあったという。
  • 2008年10月、「ジャイケルマクソン」の「前代未聞!ガチンコ公開オーディション!!」で辰巳奈都子松本亜希田代さやか上原美優を破り合格。隔週レギュラーの座を射止めた。[1]福永ちな小阪由佳の後任として篠田麻里子AKB48[2]と共にセットで出演する。同番組の「109(トーク)まつり」で披露した、宮崎の伝統舞踊「ひょっとこ踊り」が話題となり、一緒に踊ってもらう美女を探す「美女にお願い 幸せのティーリリリ」のコーナーが誕生した。
  • 2009年9月2日放送分のジャイケルマクソンで、未公開部分の父親に関するエピソードトーク中に苗字が「オオタ」であると発言している。
  • 2009年、「たかじん胸いっぱい」(関西テレビ)でほしのあきが自分のバストサイズは公式より小さいことを明かすと、それを受けて「私もバスト実は79です」と発言。
  • 2011年11月5日に腎臓結石粉砕手術(体外衝撃波結石粉砕術)を受けた。(公式ブログより)
  • 2013年3月31日をもって、グラビアアイドルとしての活動を卒業し、同時に現在所属の事務所を円満退社し、個人事務所を設立し、芸名を本名の大田明奈に戻して活動していく事を発表した[3]
  • 2013年4月6日宮崎のローカル番組「マッポス」(テレビ宮崎)に大田明奈として初めてゲスト出演。
  • 2013年4月8日出身地の宮崎県都城市で「都城圏域地場産品宣伝大使」の称号を委嘱される。
  • 2013年8月3日ひょっとこ踊り発祥の地の宮崎県日向市で「てげてげ!ひょっとこ大使」に認定される。

出演番組[編集]

テレビ[編集]

2006年

  • 18ty'z(7月 - 9月、エンタ!371
  • 4-Piece(10月 - 2007年3月、エンタ!371)
  • 地上最大の決戦 FFF vs 18ty'z(10月、エンタ!371)

2007年

2008年

2009年

2010年

2011年

2012年

インターネットTV[編集]

ラジオ[編集]

舞台[編集]

  • 「プレイス 特別版〜海の家借りちゃいました〜」(2011年9月22日-23日、アクアスタジオ)特別出演

レースクイーン[編集]

  • 2005年 鈴鹿1000km マッハクイーンズ
  • 2005年 フォーミュラ・ニッポン Kondo Racing ROARクイーン
  • 2006年-2007年 スーパー耐久 ゼナドリンレースクイーン
  • 同年 レースクイーングランプリ2006 準グランプリ
  • 2007年 SUPER GT houzan's cosmos CircutLady
  • 同年 東京モーターショー スズキキャンペーンガール

リリース作品[編集]

DVD[編集]

  1. あきなの初体験(2007年3月 Air control KME-024)
  2. チャンピオンゴールドセレクション gift~天が与えたGカップ~(2007年6月 秋田書店 ENFD-4107)
  3. ナマ★ドル てげ~、むじい!(2007年10月 イーネット・フロンティア ENFD-5064) [4]
  4. チンタオのコイ*ココロ(2008年3月22日 晋遊舎 ISBN 978-4-88380-738-3[5]
  5. OASIS(2008年6月 イーネット・フロンティア ENFD-5086)
  6. すっじゃど~(2008年9月 リバプール LPFD-135)[6]
  7. みえちょいよ!~全てのチラリズムwファンへ~(2009年1月、リバプール
  8. 青島スパーク (2009年3月、アクアハウス)
  9. サマー・ドリーム♡ジャンボッ!! (2009年8月29日、晋遊舎)
  10. PLEASEx3 ~小悪魔なっちゃん&マンゴー乳青島編 (2009年10月23日、リバプール)辰巳奈都子との共演作
  11. 青海 恋島 (2009年11月20日、ラインコミュニケーションズ)
  12. Jewel Sweet (2010年3月26日、イーネット・フロンティア)
  13. 飛び出すマンゴー乳(2010年10月20日、竹書房)3Dバージョンも同時発売
  14. Akee ~あきぃ~と呼ばれたい♡~(2011年8月26日、グラッソ)
  15. ABC 〜Akina Best Color〜(2012年3月23日、M.B.D.メディアブランド)

写真集[編集]

その他[編集]

雑誌
  • Bejean白娘隊(GOT

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ 当時の大阪事務所(現在は東京へ併合)
  2. ^ 篠田は「ほしのあきの事務所推薦」という扱いのため、オーディションを受けていない。
  3. ^ 青島あきな 3月でグラドル卒業…所属事務所も退社へ ― スポニチ Sponichi Annex 芸能
  4. ^ 「てげ~、むじい」=都城弁で「とてもかわいい」の意
  5. ^ 中国「青島市」の読み「チンタオ」から
  6. ^ 本来、宮崎弁で「すきだよ」という意味の#「すっじゃっど~」にするところを打ち合わせのメールで青島自身が打ち間違えたため誤ったまま採用された

外部リンク[編集]