荒神山神社

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
荒神山神社
荒神山神社
荒神山神社
所在地 滋賀県彦根市清崎町1931
位置 北緯35度14分0.96秒
東経136度11分52.07秒
主祭神 火産霊神奥津日子神奥津比売神
配祀 祓戸大神瀬織津比売神速秋津日売神気吹戸主神速佐須良比売神
社格 村社
本殿の様式 三間社流造
主な神事

4月下旬・11月下旬(代々祭)

毎年6月29日・6月30日(みなづき祭)
テンプレートを表示

荒神山神社(こうじんやま)は、滋賀県彦根市にある神社かまど神の信仰がある。

主祭神[編集]

配神[編集]

歴史[編集]

この神社の創建年代等については不詳であるが、この神社はもともと奈良時代の僧行基によって創建された奥山寺という天台宗寺院であった。明治初年の神仏分離に伴い、奥山寺は廃寺となり現在の神社に改められた。仏像はその時に他所に譲渡された。明治9年に村社に加えられた。

主な行事[編集]

  • 代々祭(4月下旬・11月下旬)
  • みなづき祭(6月29日・30日)

その他[編集]

かまど神を仏としてまつっている寺もあるが、家庭での拝礼はおふだを頂いた所の作法に従う。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]