澤井幸次

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

澤井 幸次(さわい こうじ、1955年9月14日- )は、東京都出身のアニメーション演出家、アニメーション監督である。血液型はB型。

来歴・人物[編集]

学生時代は、漫画家を目指していた。

東洋大学卒業後、タツノコプロ(当時は「竜の子プロダクション」)に入社。2年程制作進行スタッフを務めた後演出家に転向し、『ゴールドライタン』『未来警察ウラシマン』『よろしくメカドック』『炎のアルペンローゼ ジュディ&ランディ』『昭和アホ草紙 あかぬけ一番!』などの絵コンテ・演出を担当した。

その後、1986年にタツノコプロを退社し、現在はフリーランスの演出家として活動している。

2000年以降は、タツノコプロ時代から親交がある、真下耕一が代表を務めるビィートレインの作品に関わる事が多い。

主な参加作品[編集]

テレビアニメ[編集]

OVA[編集]

劇場アニメ[編集]

関連項目[編集]

参考文献[編集]

  • 『月刊アニメージュ』(徳間書店刊)1986年1月号記載、『新春横断企画 ー第一線で活躍するアニメ関係者が推薦ー ’86年のホープ(56人)を捜せ!』(p31に、彼の大まかな経歴やアニメ業界に入った動機、当時立てていた目標などのコメントが掲載されている)。