河南建業足球倶楽部

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
河南建業
原語表記 河南建业足球俱乐部
愛称 红魔 (Red devils)
クラブカラー
創設年 1994年
所属リーグ 中国超級
所属ディビジョン 1部
ホームタウン 河南省鄭州
ホームスタジアム 鄭州航海体育場
収容人数 29,860
代表者 中華人民共和国の旗 胡葆森
監督 中華人民共和国の旗 賈秀全
公式サイト 公式サイト
ホームカラー
アウェイカラー
テンプレート(ノート)サッカークラブPJ
河南建業足球倶楽部
各種表記
繁体字 河南建業足球俱樂部
簡体字 河南建业足球俱乐部
拼音 Henan Jiànyè Zúqiú Jùlèbù
発音: ホーナン ジェンイェ ズーチュウ ジュラブ
英文 Henan Construction Football Club
テンプレートを表示

河南建業足球倶楽部(かなん-けんぎょう-そっきゅうくらぶ、Henan Jianye Football Club)は、中華人民共和国の内陸東部、河南省鄭州市をホームタウンとする、中国プロサッカーリーグ(中国リーグ)に加盟するプロサッカークラブ。

概要[編集]

河南省足球隊(河南省足球队)として1959年に創立した。ホームタウンは河南省鄭州市である。通称河南建業としても知られている。

歴史[編集]

1959年 クラブ創設[編集]

1959年

クラブの前身は1959年に創設された河南省足球隊(河南省足球队)[1]

1990年-2000年[編集]

1994年

河南建業の出資を受けて1994年8月27日に河南建業足球倶楽部に改名、プロ化した[1]。プロ化初年度の1994年は甲Bリーグ(2部)10位に終わり、乙リーグ(3部)に降格した。

1995年

乙リーグ2位となり、翌年の甲Bリーグ昇格を決める。

1998年

成績不振のため再び乙リーグに降格した。

1999年

乙リーグに優勝して再び甲Bリーグに昇格。

2001年-2010年[編集]

2004年

2004年に甲Bリーグは甲級リーグとして改名され、その創級時のチームとなる。

2006年

2006年の甲級リーグを優勝した。

2006年は祥龍四五酒業が200万元で副冠名(サブネーミングライツ)を獲得してチーム名を河南建業四五隊[2][3]

2007年

2007年から国内トップディビジョンである中国スーパーリーグ(超級リーグ)に昇格。

2007年と2008年は各年1500万元で冠名(ネーミングライツ)を獲得してチーム名を河南四五老窖隊としていた[2][3][4]

2009年

2009年シーズンは4月18日に初めて中国スーパーリーグの首位に立った。最終順位は3位となり、AFCチャンピオンズリーグ2010の出場資格を初めて獲得した。12月29日にホームの航海体育場を1.18億元で買い取り、スタジアムを所有する中国で最初のサッカークラブになった[5]

2010年

AFCチャンピオンズリーグ2010ACL初出場すると予選で水原G大阪シンガポール・アームド・フォーシズのグループGを3分3敗で1勝もできず、グループリーグ最下位の4位に終え敗退した。

2011年-[編集]

2015年

黄希揚杭州緑城張璐上海申花、イ・ジナムが全南ドラゴンズ、ライアン・ジョンソンがソウルEランド、李磊北京国安へ移籍した。ラファエルSEパルメイラスへ期限付き移籍、ナンド・ラファエルは退団した。

武漢卓爾から呉龑、瀋陽中澤から雷永馳長春亜泰から呂建軍グールニク・ザブジェからザチャラブリーラムからパティーニョエスビャウfBからゴメスを獲得。

トリビア[編集]

現在の経営者のヤン・ナンは中国サッカー・スーパーリーグ初の女性経営者として広く知られている[6]

タイトル[編集]

表彰[編集]

超級リーグ
  • フェアプレー賞

成績[編集]

リーグ 試合 勝点 順位 備考
1994 甲B 20 5 3 12 13 10 乙リーグ降格
1995 (リーグ方式で行われず) 2 甲B昇格
1996 甲B 22 6 6 10 24 8
1997 甲B 22 9 7 6 34 5
1998 甲B 22 5 10 7 25 11 乙リーグ降格
1999 (リーグ方式で行われず) 1 甲B昇格
2000 甲B 22 6 9 7 27 8
2001 甲B 22 8 5 9 26 10
2002 甲B 22 6 8 8 26 11
2003 甲B 26 14 6 6 48 2
2004 32 11 12 9 45 7
2005 26 7 6 13 27 10
2006 26 18 5 1 59 1 CSL昇格
2007 CSL 28 5 12 11 27 12
2008 CSL 30 9 9 12 36 10
2009 CSL 30 13 9 8 48 3 2010 ACL出場権獲得
2010 CSL 30 9 13 8 40 8
2011 CSL 30 7 11 12 32 13
2012 CSL 30 7 5 18 26 16 甲級リーグ降格
2013 30 18 8 4 62 1 超級リーグ昇格
  • 1994-2003: 甲B甲级联赛B组)=2部に相当、乙(乙级联赛)=3部に相当
  • 2004-現在: CSL超级联赛)=1部に相当、甲(甲级联赛)=2部に相当

現所属メンバー[編集]

2015年3月23日 現在
No. Pos. 選手名
1 中華人民共和国の旗 GK 吴龑
3 中華人民共和国の旗 DF 呂建軍
4 デンマークの旗 DF エディ・ゴメス
5 中華人民共和国の旗 DF 顧操
6 中華人民共和国の旗 FW 李智超
7 中華人民共和国の旗 FW 肖智
8 中華人民共和国の旗 MF 尹鴻博
9 フィリピンの旗 FW ハビエル・パティーニョ
10 ブラジルの旗 MF イボ
11 中華人民共和国の旗 FW 雷永馳
12 中華人民共和国の旗 DF 芦强
13 中華人民共和国の旗 DF 外力
14 中華人民共和国の旗 MF 買提江
15 韓国の旗 DF 鄭仁煥
16 中華人民共和国の旗 MF 楊濶
No. Pos. 選手名
17 中華人民共和国の旗 GK 郭純泉
18 中華人民共和国の旗 MF 徐洋
19 中華人民共和国の旗 DF 張可
20 ポーランドの旗 FW マシュー・ザチャラ
21 中華人民共和国の旗 MF 朱迪
22 中華人民共和国の旗 MF 袁野
23 中華人民共和国の旗 FW 杜長傑
24 中華人民共和国の旗 FW 張帥
25 中華人民共和国の旗 MF 宋毅
26 中華人民共和国の旗 DF 羅恒
28 中華人民共和国の旗 DF 唐德超
29 中華人民共和国の旗 GK 韓鋒
30 中華人民共和国の旗 MF 鐘晋宝
31 中華人民共和国の旗 GK 羅足慶
33 中華人民共和国の旗 FW 畢津浩

※星印は外国人選手を示す。

監督

歴代監督[編集]

歴代所属選手[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ a b 河南建业俱乐部历史” (中国語). 河南建业足球俱乐部. 2010年3月10日閲覧。
  2. ^ a b 建业中超主冠名卖1500万 球队将于河南酒业合作” (中国語). 北方网 (2007年3月7日). 2010年3月10日閲覧。
  3. ^ a b 建业足球喜获千万赞助 河南四五蓄势待发战中超” (中国語). 捜狐 (2007年3月6日). 2010年3月10日閲覧。
  4. ^ 建业2008中超再"喝酒" 四五1500万元买断主冠名” (中国語). 捜狐 (2008年2月18日). 2010年3月10日閲覧。
  5. ^ 建业创历史只用了10分钟! 美女老总举牌之速度惊人” (中国語). 新浪 (2009年12月31日). 2010年3月10日閲覧。
  6. ^ CSL初の女性経営者、‘かわいらしい’ヤン氏 - アジアサッカー連盟

外部リンク[編集]

公式