檀園区

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
安山市 檀園区
位置
Danwon-gu Ansan.PNG
各種表記
ハングル: 단원구
漢字: 檀園區
片仮名転写: タンウォン=グ
ローマ字転写 (RR): Danwon-gu
統計
面積: 90.58 km²
総人口: 353,998 人
行政
国: 韓国の旗 大韓民国
上位自治体: 安山市
下位行政区画: 12洞
自治体公式サイト: 檀園区

檀園区(タンウォンく)は、大韓民国京畿道安山市の区である。区名は、当地ゆかりの朝鮮王朝時代の画家・金弘道の号に因む。

地理[編集]

安山市の2つの行政区のうち、安山川の西側に位置する区で、東には常緑区がある。南は京畿湾の干拓によって締め切られた始華湖を隔てて華城市と向かい合う。北から西にかけては始興市が隣接する。

区域の大部分は安山新都市の開発によって造成されたもので、幾何学的な街区に工業団地・高層住宅街などが配置されている。安山市庁も本区にある。

始華湖の潮受堤防の南に位置する大阜島も、飛び地状態であるが本区の管轄である。始華湖に面した干拓地には農地が造成されている。大阜島にあった大阜面は1994年に甕津郡から編入され大阜洞になり、大阜洞に属する京畿湾上の島々も本区の管轄である。

歴史[編集]

行政[編集]

檀園区は行政上の区であって、自治体ではない。

12行政洞(15法定洞)からなる。区庁舎は草芝洞にある。

洞(行政洞)
瓦洞 古桟1洞 古桟2洞 湖水洞 元谷本洞 元谷1洞 元谷2洞 草芝洞
仙府1洞 仙府2洞 仙府3洞 大阜洞

交通[編集]

鉄道[編集]

中央駅 - 古桟駅 - 工団駅 - 安山駅 - 新吉温泉駅

高速道路[編集]

施設[編集]

外部リンク[編集]