延平区

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
中華人民共和国 南平市 延平区
玉屏山から建渓と沙渓の合流点付近の市街地を眺める
玉屏山から建渓沙渓の合流点付近の市街地を眺める
簡体字 延平
繁体字 延平
拼音 Yánpíng
カタカナ転記 イェンピン
国家 中華人民共和国の旗 中華人民共和国
南平
行政級別 市轄区
面積
総面積 2,660 km²
人口
総人口() 49 万人
経済
電話番号 0599
郵便番号 353000
行政区画代碼 350702
公式ウェブサイト http://www.ypzf.gov.cn:8080/

延平区(えんぺいく)は中華人民共和国福建省南平市の管轄下にある市轄区

歴史[編集]

196年建安元年)、漢朝侯官県北部に南平県を設置、379年太元4年)、晋朝により延平県と、更に南北朝時代宋朝により南平県と改称された。

唐代には620年武徳3年)に延平郡とされ、五代十国では延平鎮、永平鎮、竜津県、鐔州、剣浦県と改称された。1302年大徳6年)に再び南平県と改称された。

1956年、県城区に県級市の南平市を設置、1958年には南平県が廃止となり南平市に編入されている。1995年、南平地区が地級市の南平市に改編される際、県級南平市は延平区に改編された。

行政区画[編集]

  • 街道:梅山街道、黄墩街道、紫雲街道、四鶴街道、水南街道、水東街道
  • :来舟鎮、樟湖鎮、夏道鎮、西芹鎮、峡陽鎮、大橫鎮、南山鎮、洋後鎮、塔前鎮、王台鎮、茫盪鎮、太平鎮、炉下鎮
  • :巨口郷、赤門郷