地福駅

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
地福駅
駅舎(2008年7月12日)
駅舎(2008年7月12日)
じふく - Jifuku
名草 (2.5km)
(2.5km) 鍋倉
所在地 山口県山口市阿東地福上字惣原
所属事業者 西日本旅客鉄道(JR西日本)
所属路線 山口線
キロ程 43.9km(新山口起点)
電報略号 チフ
駅構造 地上駅
ホーム 1面2線
乗車人員
-統計年度-
32人/日(降車客含まず)
-2012年-
開業年月日 1918年大正7年)11月3日
備考 無人駅
観光用駅名標

地福駅(じふくえき)は、山口県山口市阿東地福上字惣原にある、西日本旅客鉄道(JR西日本)山口線である。

駅構造[編集]

島式1面2線のホームを持ち、交換設備を有する地上駅。駅舎は上り線南側益田寄りにあり、ホームへは構内踏切で連絡している。山口地域鉄道部管理の無人駅であり、自動券売機等の設備はない。

地福駅プラットホーム
ホーム 路線 方向 行先
1(駅舎側) 山口線 上り 山口新山口方面
2(反対側) 山口線 下り 津和野益田方面

実際には上記ののりば番号はない。上記の番号は列車運転指令上の番線番号である。また、どちらのホームも両方向の入線・出発に対応している。なお、山口線の列車交換可能駅で当駅のみ安全側線が無い。

駅周辺[編集]

  • 地福郵便局
  • 山口市立阿東中学校
  • 地福八幡宮
  • リンゴ園 - 当駅駅舎の北側にある。
  • 国道9号

利用状況[編集]

1日の平均乗車人員は以下の通りである。

乗車人員推移
年度 1日平均人数
1999 84
2000
2001 67
2002 61
2003 66
2004 61
2005 50
2006 43
2007 41
2008 40
2009 40
2010 39
2011 37
2012 32

歴史[編集]

 (なお、津和野駅 - 地福駅間は2014年8月23日に運転再開の予定[1]。)

隣の駅[編集]

臨時快速SLやまぐち号」が下り(津和野行き)に限り停車する。その隣の停車駅は列車記事参照。

西日本旅客鉄道
山口線
名草駅 - 地福駅 - 鍋倉駅

関連項目[編集]

脚注[編集]

  1. ^ 山陰線(須佐~奈古駅間)、山口線(地福~津和野駅間)の運転再開見込みなどについて - 西日本旅客鉄道プレスリリース、2014年7月16日

外部リンク[編集]