君ヶ浜駅

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
君ヶ浜駅
アーチの無くなった駅入口(2009年9月8日)
アーチの無くなった駅入口(2009年9月8日)
きみがはま - KIMIGAHAMA
海鹿島 (1.1km)
(0.8km) 犬吠
所在地 千葉県銚子市君ケ浜8987-4
所属事業者 銚子電気鉄道
所属路線 銚子電気鉄道線
キロ程 4.7km(銚子起点)
駅構造 地上駅
ホーム 1面1線
乗車人員
-統計年度-
16人/日(降車客含まず)
-2010年度-
開業年月日 1931年昭和6年)6月21日
備考

無人駅

※猫の駅長である、きみちゃんがいる
アーチがあった頃の駅入口
(2007年1月14日)
君ヶ浜

君ヶ浜駅(きみがはまえき)は、千葉県銚子市君ケ浜にある銚子電気鉄道銚子電気鉄道線

駅構造[編集]

単式ホーム1面1線を有する地上駅無人駅。清涼飲料の自販機有。簡易トイレ有。

  • 1970年代は木造の駅舎が立っていたがいつ頃取り壊されたかは不明。
  • ホームの出入口には、白亜のアーチが3つ並ぶイタリア風のゲートが建っていたが、プレハブ製の待合室共々、老朽化のため柱を残して撤去された。
  • 2007年、地元有志と銚子電鉄ファンの好意により駅階段横に花壇が設置され、季節の花が植えられている。

駅周辺[編集]

君ヶ浜(太平洋)・君ヶ浜しおさい公園
駅より徒歩5分。日本の渚百選に選定。関東舞子とも呼ばれる白砂青松海岸で、しおさい公園として整備されているが、波が高く複雑な海流の為、遊泳禁止の措置が取られている。日の出ビューポイントの一つであり、銚子の観光誘致ポスター等の撮影場所となること、『ジョゼと虎と魚たち』の海岸でのシーン等映像作品のロケ地となることも多い。
涙痕之碑
1917年(大正7年)避暑のため訪れていた三富朽葉今井白楊が君ケ浜での遊泳中、高波にさらわれて溺死。翌年朽葉の実父・三富道臣によって建立された。

利用状況[編集]

1日平均乗車人員 16人(2010年度)

近年の一日平均乗車人員推移は下表の通り。

年度 一日平均
乗車人員
2007年 17 [1]
2008年 16 [2]
2009年 18 [3]
2010年 16 [4]

歴史[編集]

隣の駅[編集]

銚子電気鉄道
銚子電気鉄道線
海鹿島駅 - 君ヶ浜駅 - 犬吠駅

脚注[編集]

[ヘルプ]

関連項目[編集]