加東郡

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

加東郡(かとうぐん)は、兵庫県南部(播磨国)に存在した

消滅前日(2006年3月19日)の時点で、以下の3町を含んでいた。

2006年3月20日、3町が合併して「加東市」となったため消滅した。

沿革[編集]

  • 1889年4月1日 - 町村制施行に伴い、加東郡に15の村が置かれる。(15村)
  • 1912年6月1日 - 社村が町制施行して、社町となる。(1町14村)
  • 1915年5月1日 - 小野村が町制施行して、小野町となる。(2町13村)
  • 1925年4月1日 - 滝野村が町制施行して、滝野町となる。(3町12村)
  • 1954年3月31日 - 滝野町・加茂村が合併して、滝野町が発足。(3町11村)
  • 1954年12月1日 - 小野町・河合村・来住村・市場村・大部村・下東条村の合併により、小野市が発足して郡より離脱。(2町6村)
  • 1955年3月31日(3町)
    • 社町・福田村・上福田村・米田村・鴨川村が合併して、社町が発足。
    • 中東条村・上東条村が合併して、東条町が発足。
  • 2006年3月20日 - 社町・滝野町・東条町の合併により、加東市が発足して郡より離脱。 同日に、加東郡は消滅。


1889年以前 1889年4月1日 1889年4月1日 - 1953年 1954年 1955年 - 2005年 2006年 - 今日 現在
小野村 1915年5月1日 町制 1954年12月1日
小野市
小野市 小野市 小野市
河合村 河合村
来住村 来住村
市場村 市場村
大部村 大部村
下東条村 下東条村
社村 1912年6月1日 町制 社町 1955年3月31日
社町
2006年3月20日 加東市 加東市
福田村 福田村 福田村
上福田村 上福田村 上福田村
米田村 米田村 米田村
鴨川村 鴨川村 鴨川村
滝野村 1925年4月1日 町制 1954年3月31日
滝野町
滝野町
加茂村 加茂村
中東条村 中東条村 中東条村 1955年3月31日
東条町
上東条村 上東条村 上東条村

関連項目[編集]