全 (姓)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

(ぜん)は、漢姓のひとつ。中国・朝鮮などに分布する。

中国の姓[編集]

各種表記
繁体字
簡体字
拼音 Quán
ラテン字 Chuan
発音: チュアン
テンプレートを表示

(ぜん)は、中国の姓の一つ。

著名な人物[編集]

朝鮮の姓[編集]

ぜん
各種表記
ハングル
漢字
発音: チョン
日本語読み: ぜん
ローマ字 Chŏn
英語表記: Jeon , Jun, Chun, Chon, Jeun, Cheon
テンプレートを表示

(ぜん、チョン、: )は、朝鮮人の姓英語版の一つである。

著名な人物[編集]

氏族[編集]

本貫は旌善を大宗にして17本があるが、皆同源分派で全氏大同譜は旌善派、天安派、竜宮派などと分類している。都始祖は百済の開国功臣全聶(歓城君)である。《全氏世譜》によると高句麗東明王の三男温祚が 10人(十臣)の臣下を率いて南遷して扶余に都邑を決めて百済を建国したが、全聶はその十臣(十済功臣)の一人であるという。旌善(新羅時代)、扶余(朝鮮時代)を除き、皆高麗後期に分派した。  《全氏冠冕録》によると、歴史上封君35人を含めて政丞級12人、尚書級(判書級)43人、参判参判4人、大将7人、兵使、水使4人などを輩出したが、大部分は高麗時代とその以前の人物であり、李氏朝鮮時代には権勢は振るわなかった。

氏族(地域) 創始者 割合 (%) (2000年)
泰山全氏韓国語版
慶山全氏
慶州全氏
安東全氏
羅州全氏
旌善全氏
天安全氏
竜宮全氏
沃川全氏
完山全氏
竹山全氏
甘川全氏
機張全氏
扶餘全氏
玉山全氏
八莒全氏
平康全氏
咸昌全氏
黄澗全氏

人口と割合[編集]

年度 人口 世帯数 順位 割合
1975年   6万2816世帯  249姓中22位  0.9% 
1985年 43万55人  10万3059世帯  274姓中21位  
2000年      

出典[編集]

関連項目[編集]