三国神社駅

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
三国神社駅
三国神社駅 待合所
三国神社駅 待合所
みくにじんじゃ - Mikunijinjya
水居 (1.4km)
(0.8km) 三国
所在地 福井県坂井市三国町三国東7丁目
所属事業者 えちぜん鉄道
所属路線 三国芦原線
キロ程 24.9km(福井起点)
駅構造 地上駅
ホーム 1面1線
開業年月日 1930年(昭和5年)7月1日
備考 無人駅

三国神社駅(みくにじんじゃえき)は、福井県坂井市三国町三国東7丁目にある、えちぜん鉄道三国芦原線無人駅)である。

駅構造[編集]

待合所の付いた1面1線のホームが本線南側にある。

ホームは待合室以外は駅名標が立つのみで、屋根がなく吹きさらしである。

待合所は三角屋根の南半分が屋内、北半分が屋外という構造で、えちぜん鉄道の塗装を受けている。

駅入り口は待合所より東(あわら湯のまち)寄りの階段で、ホーム東端には勝手口もある。

ホーム裏手に駐輪場が隣接する。

駅周辺[編集]

この駅から三国港駅まで坂井市三国町の市街地であるが、町内の官公庁は比較的この駅付近に集中する。

最寄の施設など

歴史[編集]

  • 1930年(昭和5年)7月1日 開業。
  • 2001年(平成13年)6月25日 事故による全線運行休止により、当駅も休業。
  • 2003年(平成15年)2月1日 えちぜん鉄道が承継。
  • 2003年(平成15年)8月10日 えちぜん鉄道の駅として営業再開。

隣の駅[編集]

えちぜん鉄道
三国芦原線
快速(福井方面)
通過
普通
水居駅 - 三国神社駅 - 三国駅

関連項目[編集]