ワールドアイドル

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

ワールドアイドル』(World Idol)は、2003年イギリスITVで放送された特別番組

概要[編集]

ポップアイドルを制作したITVは世界各国のアイドルシリーズの優勝者がロンドンに集結し、世界一のアイドルを決めようと、クリスマスと新春特別番組として放送された。ロンドンのファウンテン・スタジオで収録。ポップアイドルの司会アント&デックが司会を務め、サイモン・コーウェルら11名の各国審査員を務めた。

投票はユーロビジョン・ソング・コンテストと同じ。ただし自国での投票はできない。代わりに、自らの国は12点が入った。大会はアラブ諸国アラビア語)を除き英語で歌われた。カナダはFOX経由でCTVで放送された。

結果[編集]

順位 歌手 得点 曲 - オリジナルアーティスト
1 クルト・ニルセン ノルウェー 106 ビューティフル・デイ - U2
2 ケリー・クラークソン アメリカ合衆国 97 You Make Me Feel (Like A Natural Woman) - アレサ・フランクリン
3 ピーター・エブラール ベルギー 83 Lithium - ニルヴァーナ
4 ハインツ・ウィンクラー 南アフリカ共和国 80 ミス・ア・シング - エアロスミス
5 ウィル・ヤング イギリス 72 Light My Fire - ホセ・フェリシアーノ
6 ライアン・マルコム カナダ 62 He Ain't Heavy, He's My Brother - ザ・ホリーズ
7 ガイ・セバスチャン オーストラリア 56 What A Wonderful World - ルイ・アームストロング
8 Alicja "Alex" Janosz ポーランド 55 I Don't Know How To Love Him (ジーザス・クライスト・スーパースターより)
9 Alexander Klaws ドイツ 45 Maniac - マイケル・センベロ
10 Diana Karazon アラブ諸国 45 Ensani Ma Binsak (オリジナル)
11 Jamai Loman オランダ 36 Sorry Seems To Be The Hardest Word - エルトン・ジョン

外部リンク[編集]