レユニオン・クレオール語

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
レユニオン・クレオール語
Réunion Creole
話される国 レユニオン
地域 東アフリカ
話者数 約60万人
言語系統
クレオール言語
  • フランス語系クレオール言語
    • ブルボネ・クレオール語
      • レユニオン・クレオール語
言語コード
ISO 639-1 なし
ISO 639-2 なし
ISO 639-3 rcf
テンプレートを表示

レユニオン・クレオール語(レユニオン・クレオールご、Réunion CreoleReunionese Creole、またはbourbonnais)は、レユニオン島で話されるクレオール言語である。話者は600,000人[1]。主にフランス語から、いくつかの用語は他の言語(ヒンディー語中国語英語マダガスカル語)から借用されている。近年多くのグループが、レユニオン・クレオール語のスペリング辞書と文法規則を作ろうとしたが、まだ公式な版はない。そのため、レユニオン・クレオール語は現在発音通りに書かれている。

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ Ethnologue.com. “Ethnologue report for language code:rcf” (英語). 2007年9月28日閲覧。