リーガ・エスパニョーラ1997-1998

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

リーガ・エスパニョーラ1997-1998は、スペインの国内プロサッカーリーグ、リーガ・エスパニョーラの1部リーグのプリメーラ・ディビシオンの67回目のシーズンである。1997年8月30日から1998年5月16日に開催された。
 プリメーラ・ディビシオンは、1995-1996と1996-1997の2シーズンを全22チームで構成していたが、本季は構成チーム数を2チーム減らし、3季ぶりに20チーム体制に戻されて行なわれることになった。
 セグンダ・ディビシオンから昇格し、本季のプリメーラ・ディビシオンに参戦するのは、セグンダ・ディビシオン1996-1997成績上位によって自動昇格した「CPメリダ」・「UDサラマンカ」と、プリメーラ・ディビシオン1996-1997の18位「ラーヨ・バジェカーノ」との入れ替え戦をアウェーゴールによって勝利した「RCDマジョルカ」の合わせて3チーム。
 「FCバルセロナ」が4季ぶり15回目の優勝を達成した。

リーガ・エスパニョーラ1997-1998の位置
Deportivo   
Oviedo    
Racing  
リーガ・エスパニョーラ1997-1998のチーム所在地
リーガ・エスパニョーラ1997-1998の位置
リーガ・エスパニョーラ1997-1998のチーム本拠地 (カナリア諸島)

順位[編集]

順位 クラブ名 勝点 得点 失点 備考
1 FCバルセロナ 74 23 5 10 78 56 +22 UEFAチャンピオンズリーグ1998-99
グループリーグ出場権
2 アスレティック・ビルバオ 65 17 14 7 52 42 +10 UEFAチャンピオンズリーグ1998-99
2回戦出場権
3 レアル・ソシエダ 63 16 15 7 60 37 +23 UEFAカップ 1998-99 一回戦出場権
4 レアル・マドリード 63 17 12 9 63 45 +18 UEFAチャンピオンズリーグ1998-99
グループリーグ出場権[1]
5 RCDマジョルカ 60 16 12 10 55 39 +16 UEFAカップウィナーズカップ 1998-99出場権[2]
6 セルタ・デ・ビーゴ 60 17 9 12 54 47 +7 UEFAカップ 1998-99 一回戦出場権
7 アトレティコ・マドリード 60 16 12 10 79 56 +23
8 レアル・ベティス 59 17 8 13 49 50 -1
9 バレンシアCF 55 16 7 15 58 52 +6 UEFAインタートトカップ1998 三回戦出場権
10 RCDエスパニョール 53 12 17 9 44 31 +13 UEFAインタートトカップ 1998 二回戦出場権
11 レアル・バリャドリード 50 13 11 14 36 47 -11
12 デポルティーボ・ラ・コルーニャ 49 12 13 13 44 46 -2
13 レアル・サラゴサ 48 12 12 14 45 53 -8
14 ラシン・サンタンデール 45 12 9 17 46 55 -9
15 UDサラマンカ 45 12 9 17 46 46 0
16 CDテネリフェ 45 11 12 15 44 57 -13
17 SDコンポステラ 44 11 11 16 56 66 -10 セグンダ・ディビシオン4位との入れ替え戦
18 レアル・オビエド 40 9 13 16 36 51 -15 セグンダ・ディビシオン3位との入れ替え戦
19 CPメリダ 39 9 12 17 33 53 -20 セグンダ・ディビシオンに自動降格
20 スポルティング・デ・ヒホン 13 2 7 29 31 80 -49
  1. ^ レアル・マドリードは、「UEFAチャンピオンズリーグ1997-98」で優勝し、ディフェンディングチャンピオンとして「UEFAチャンピオンズリーグ 1998-99」への出場枠を獲得
  2. ^ コパ・デル・レイ1997-98に優勝したFCバルセロナUEFAチャンピオンズリーグ1998-99に出場する為、代わって、準優勝したRCDマジョルカUEFAカップウィナーズカップ 1998-99出場権を獲得。

入れ替え戦(降格プレーオフ)結果[編集]

第1戦:
ホームチーム アウェーチーム
ビジャレアルCF 0–0 SDコンポステラ
レアル・オビエド 3–0 UDラス・パルマス


第2戦:
ホームチーム アウェーチーム
SDコンポステラ 1–1 ビジャレアルCF
UDラス・パルマス 3–1 レアル・オビエド


トータルスコア:
ビジャレアルCF 1-1 SDコンポステラ アウェーゴールルールにより、ビジャレアルCFが勝利
レアル・オビエド 4-3 UDラス・パルマス お互い1勝1敗だが、得点合計が上回ったレアル・オビエドが勝利


ビジャレアルCF」とが、1998-1999シーズンの"プリメーラ・ディビシオン(スペイン1部リーグ)"に昇格し、「レアル・オビエド」がプリメーラ・ディビシオン残留を決めた。
SDコンポステラ」 が1999-2000シーズンの"セグンダ・ディビシオン(スペイン2部リーグ)"に降格し、昇格に失敗した「UDラス・パルマス」がセグンダ・ディビシオンに残留。

ピチーチ賞[編集]

最も多く得点を挙げた選手にはピチーチ賞が贈られる。

順位 選手 クラブ ゴール数
1 イタリアの旗 クリスティアン・ヴィエリ アトレティコ・マドリード 24
2 ブラジルの旗 リバウド FCバルセロナ 19
3 スペインの旗 ルイス・エンリケ FCバルセロナ 18
4 セルビアの旗 ダルコ・コバチェビッチ レアル・ソシエダ 17
5 ブルガリアの旗 リュボスラフ・ペネフ SDコンポステラ 16
6 ポルトガルの旗 ペドロ・パウレタ UDサラマンカ 15
7 ウルグアイの旗 フェルナンド・コレア ラシン・サンタンデール 14
8 アルゼンチンの旗 フアン・エスナイデル RCDエスパニョール 13
クロアチアの旗 アラン・ペテルナック レアル・バリャドリード
アルゼンチンの旗 ガブリエル・アマトー RCDマジョルカ

サモラ賞[編集]

平均失点数が最も低いゴールキーパーにはサモラ賞が贈られる。

順位 選手 クラブ 試合 失点 失点率
1 スペインの旗 トニ・ヒメネス RCDエスパニョール 37 31 0.84
2 スペインの旗 アルベルト・ロペス レアル・ソシエダ 38 37 0.97
3 ルーマニアの旗 ボグダン・ステレア UDサラマンカ 30 32 1.07
4 スペインの旗 イマノル・エトヘベリア アスレティック・ビルバオ 38 42 1.11
5 スペインの旗 アンドニ・スビサレッタ バレンシアCF 34 40 1.18