マリーナベイ・サンズ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
マリーナ・ベイ・サンズ
マリーナ・ベイ・サンズ
基本情報
住所 10 Bayfront Avenue Singapore 018970
開業 2010年7月23日
部屋数 2,561室
アトラクション Sands SkyPark
The Shoppes at Marina Bay Sands
The Sands Expo and Convention Centre
Bay Floral
Marina Bay Club
Marina Bay Sands Art Path
ArtScience Museum
Wonder Full
レストラン CUT
DB Bistro Moderne
Savoy Singapore
Imperial Treasure Fine Chinese Cuisine
Beijing No. 1
Waku Ghin
Pizzeria
Sky on 57
Hide Yamamoto
カジノの種別 Land-based
所有者 Las Vegas Sands Corp
公式サイト marinabaysands.com

マリーナベイ・サンズMarina Bay Sands)は、シンガポールのマリーナ・ベイに面した総合リゾートホテルである。タワー1、2、3と3つの高層ビル(最高部で高さ200m、57階建て)を屋上で連結した構造である。

概要[編集]

ラスベガスのカジノリゾート運営会社・ラスベガス・サンズによって開発され、500のテーブルと1,600のスロットマシーンが並ぶ、単独としては世界最大のカジノを中心に、2,561室のホテル、12万平方メートルのコンベンションセンター、7万4千平方メートルのショッピングモール、美術館、シアター、グラスパビリオンなどを含んだ複合リゾートとなっている。設計はモシェ・サフディ(en) 、建設は双竜建設[1]。3棟のホテルは屋上にある1ヘクタールの空中庭園「サンズ・スカイパーク」(Sands Sky Park)で繋がった形となっており、これはシンガポールを一望できる展望台として観光名所となっている。屋上プール(150メートル)もあり、世界一高い場所にあるプール(地上200メートル)を謳っている。

スカイパークにあるインフィニティ・プール

ボクシング会場として[編集]

2012年5月5日、コンベンションセンターで初めてとなるボクシングの興行を開催。クリス・ジョンが主催するインドネシア国内最大手のプロモータードラゴンファイヤー社が不定期興行と銘を打って開催。クリス・ジョン、ダウド・ヨルダンをメインとした試合を行い、成功を収めた。6か月後の11月9日にも再度開催し成功を収めている。

脚注[編集]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]

座標: 北緯1度16分57.54秒 東経103度51分30.30秒 / 北緯1.2826500度 東経103.8584167度 / 1.2826500; 103.8584167