サルヴァトーレ・フェラガモ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

サルヴァトーレ・フェラガモSalvatore Ferragamo, 1898年6月5日1960年8月7日)は、イタリアファッションデザイナーである。

サルヴァトーレ・フェラガモ・イタリアS.p.A.のファッションブランド「サルヴァトーレ・フェラガモ」としても名を残す。をメイン商品として展開する。フェラガモと略すことも多い。

人物[編集]

サルヴァトーレ・フェラガモは、イタリア南部カンパニア州アヴェッリーノ県ボニートで生まれた。大家族で14人兄弟のうちの11番目だった。最初にサルヴァトーレが靴を作ったのは9歳の時で、教会の儀式に参加する妹の靴だったという。11歳の時、自宅で靴屋を開業、15歳でアメリカのカウボーイブーツの工場で働いていた兄弟の一人がいるボストンに渡る。その後カリフォルニアに移り、サンタバーバラで映画の衣装として靴を製作したり、ハリウッド俳優らを顧客にし「スターの靴職人」と名声を集める。また、足を痛めない靴を製作するため、南カリフォルニア大学解剖学を修めた。1927年、13年間いたアメリカからイタリアに戻りフィレンツェで「サルヴァトーレ・フェラガモ」を開業。大恐慌の余波を受け1933年一度倒産するが、イランソラヤー・エスファンディヤーリー・バフティヤーリー元王妃などの王侯インドマハラニなどの貴族エヴァ・ペロン等の有名人の顧客を獲得し復興した。

その他、顧客にはイングリッド・バーグマンマリリン・モンローオードリー・ヘプバーンソフィア・ローレンマレーネ・ディートリッヒジュディ・ガーランドカルメン・ミランダキャサリン・ヘプバーングレタ・ガルボグロリア・スワンソンメアリー・ピックフォードリタ・ヘイワースエヴァ・ガードナーゲーリー・クーパーローレン・バコールジーン・ティアニークローデット・コルベールシルバーナ・マンガーノポーレット・ゴダードアンナ・マニャーニヴィヴィアン・リーベティ・デイヴィスラナ・ターナーなど多数のイタリアやハリウッドの映画俳優がいた。

1947年に発表され、革命的と言われた「見えない靴」、ウェッジ・ヒール、フラットフォーム・ソールなどを生み出し、数々の特許を取得した。

ブランドとしてのフェラガモ[編集]

彼の死後もブランド「サルヴァトーレ・フェラガモ」はフィレンツェを本拠地とした同族経営の会社として妻ワンダや子供たちに受け継がれ、世界でも有数のトータルファッションブランドとなっている。

本社と博物館がフィレンツェ、スピーニ・フェローニ宮殿にある。

主な受賞歴[編集]

  • ニーマン・マーカス賞(1947年)

外部リンク[編集]