マキシミリアーノ・ペレイラ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
マキシ・ペレイラ Football pictogram.svg
Maximiliano Pereira.jpg
名前
本名 ビクトリオ・マキシミリアーノ・ペレイラ・パエス
愛称 マキシ
ラテン文字 Victorio Maximiliano Pereira Páez
基本情報
国籍 ウルグアイの旗 ウルグアイ
生年月日 1984年6月8日(29歳)
出身地 モンテビデオ
身長 173cm
選手情報
在籍チーム ポルトガルの旗 SLベンフィカ
ポジション DF / MF
背番号 14
利き足 右足
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
2002-2007
2007-
ウルグアイの旗 デフェンソール
ポルトガルの旗 ベンフィカ
118 (25)
131 0(5)
代表歴2
2005- ウルグアイの旗 ウルグアイ 86 (3)
1. 国内リーグ戦に限る。2012年10月1日現在。
2. 2013年11月13日現在。
テンプレート(ノート 解説)サッカー選手pj

マキシ・ペレイラ(Maxi Pereira)ことビクトリオ・マキシミリアーノ・ペレイラ・パエス(Victorio Maximiliano Pereira Páez, 1984年6月8日 - )は、ウルグアイモンテビデオ出身のサッカー選手SLベンフィカ所属。ウルグアイ代表である。ポジションはディフェンダー(右サイドバック)、ミッドフィールダー(右サイドハーフ)。

経歴[編集]

クラブ[編集]

デフェンソール・スポルティング

2002-03シーズン序盤戦、18歳の時にデフェンソール・スポルティングからデビューした。チームに溶け込むのに時間はかからず、アルバロ・ゴンサレスとともに重要な役割をこなし、2004-05シーズンには16得点を挙げた。2006-07シーズン終了後、アルバロ・ゴンサレスがボカ・ジュニアーズに移籍するのと時を同じくして、ペレイラは同じウルグアイ人のクリスティアン・ロドリゲスが在籍していたSLベンフィカに移籍した[1]。SLベンフィカは移籍金300万ユーロでペレイラの保有権の70%を買い取っている[2]

SLベンフィカ

2007-08シーズンの初めは右サイドハーフとしてプレーしていたが、そのポジションには適応できなかった。2007年11月には2試合連続得点を記録した。1戦目は6-1で大勝したボアヴィスタFC戦であり、2戦目は1-1で引き分けたUEFAチャンピオンズリーグACミラン戦であるが、いずれもペナルティエリア外から左足で決めたものである[3]。2008年夏、右サイドバックのレギュラーだったネルソン・マルコスレアル・ベティスに移籍したため、ペレイラは右サイドバックにポジションを移し、2008-09シーズンは不動のレギュラーに君臨した。2009年8月、ポーツマスFCとのプレシーズンマッチで右膝を負傷して2ヶ月間戦列を離れた[4]。2009-10シーズンは5シーズンぶりにリーグ優勝を果たし、タッサ・ダ・リーガとの2冠を達成した。ペレイラは通算40試合に出場して5得点を挙げ、出場時間は2932分に達した。

代表[編集]

2005年10月26日、メキシコ代表との親善試合でウルグアイ代表デビューした。すぐにレギュラーとなり、2007年にはコパ・アメリカ2007に出場した。2010 FIFAワールドカップの出場メンバーにも選ばれ、右サイドバックとしてウルグアイ代表の全試合にフル出場した。準々決勝のガーナ戦ではPK戦でPKを失敗したが、最終的に準決勝に進出した。準決勝のオランダ戦では91分に代表初得点を決めたが、試合には2-3で敗れた[5]

所属クラブ[編集]

タイトル[編集]

クラブ[編集]

  • ポルトガルの旗 SLベンフィカ
スーペル・リーガ (1): 2009-2010
タッサ・ダ・リーガ (4): 2008-2009, 2009-2010, 2010-2011, 2011-2012

代表[編集]

  • ウルグアイの旗 ウルグアイ代表
コパ・アメリカ (1): 2011

個人成績[編集]

代表での得点[編集]

# 日時 場所 対戦相手 スコア 最終結果 大会
1 2010年7月6日 南アフリカ共和国の旗ケープタウン  オランダ 2–3 2–3 2010 FIFAワールドカップ
2 2012年6月10日 ウルグアイの旗モンテビデオ  ペルー 2–0 4–2 2014 FIFAワールドカップ・南米予選
3 2013年11月13日 ヨルダンの旗アンマン  ヨルダン 0–1 0–5 2014 FIFAワールドカップ・大陸間プレーオフ

脚注[編集]

  1. ^ Mantorras out for three months BBC Sport、2007年8月27日
  2. ^ “Comunicado [Announcement]” (Portuguese). CMVM. (2007年8月27日). http://web3.cmvm.pt/english/sdi2004/emitentes/docs/FR14717.pdf 2010年10月4日閲覧。 
  3. ^ Goals, goals, goals UEFA.com、2007年12月14日
  4. ^ マキシ・ペレイラがひざを手術”. UEFA.com (2009年8月3日). 2009年9月6日閲覧。
  5. ^ Bevan, Chris (2010年7月6日). “Uruguay 2–3 Netherlands”. BBC Sport. 2010年7月7日閲覧。