マウリシオ・ビクトリーノ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
マウリシオ・ビクトリーノ Football pictogram.svg
名前
本名 Mauricio Bernardo Victorino Dansilio
カタカナ マウリシオ・ベルナルド・ビクトリーノ・ダンシリオ
ラテン文字 Mauricio VICTORINO
基本情報
国籍 ウルグアイの旗 ウルグアイ
生年月日 1982年10月11日(31歳)
出身地 モンテビデオ
身長 182cm
選手情報
在籍チーム ブラジルの旗 SEパルメイラス
ポジション DF
背番号 4
利き足 右足
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
2004-2006
2004
2006-2007
2007-2009
2009-2011
2011-
2014-
ウルグアイの旗 ナシオナル・モンテビデオ
ウルグアイの旗 プラサ・コロニア (loan)
メキシコの旗 ベラクルス
ウルグアイの旗 ナシオナル・モンテビデオ
チリの旗 ウニベルシダ・デ・チリ
ブラジルの旗 クルゼイロ
ブラジルの旗 パルメイラス
51 0(1)
16 0(3)
28 0(3)
45 0(8)
34 0(5)
0 0(0)
代表歴2
2006- ウルグアイの旗 ウルグアイ 13 0(0)
1. 国内リーグ戦に限る。2011年7月7日現在。
2. 2011年7月7日現在。
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj

マウリシオ・ベルナルド・ビクトリーノ・ダンシリオ(Mauricio Bernardo Victorino Dansilio, 1982年10月11日 - )は、ウルグアイモンテビデオ出身のサッカー選手SEパルメイラス所属。ウルグアイ代表である。ポジションはディフェンダー(センターバック)。1980年代にナシオナル・モンテビデオで活躍したFWワルデマール・ビクトリーノはおじ。

経歴[編集]

クラブ[編集]

2005年3月3日、コパ・リベルタドーレスCAリーベル・プレート戦でナシオナル・モンテビデオからデビューした。2009年にはチリのウニベルシダ・デ・チリに移籍し、8月30日のアウダックス・イタリアーノ戦で左足からプロ初得点を決めた。2011年2月1日、ブラジル・セリエAクルゼイロECに移籍した[1]

代表[編集]

2010年には南アフリカで開催された2010 FIFAワールドカップに出場し、準々決勝のガーナ戦ではPK戦の2番目のキッカーとしてペナルティキックを成功させた。ウルグアイ代表はPK戦の末に勝利し、40年ぶりに準決勝進出を決めた。

所属クラブ[編集]

→ 2004 ウルグアイの旗 プラサ・コロニア (loan)
→ 2014- ブラジルの旗 SEパルメイラス (loan)

タイトル[編集]

クラブ[編集]

ウルグアイの旗 ナシオナル・モンテビデオ
プリメーラ・ディビシオン 2005, 2005-06, 2008-09
ブラジルの旗 クルゼイロEC
カンピオナート・ミネイロ 2011
カンピオナート・ブラジレイロ・セリエA 2013

ウルグアイ代表[編集]

FIFAワールドカップ 4位 : 2010
コパ・アメリカ 優勝 : 2011

脚注[編集]

  1. ^ “Cruzeiro anuncia contratação do uruguaio Mauricio Victorino” (Portuguese). クルゼイロEC公式サイト. (2011年2月1日). http://www.cruzeiro.com.br/index2.php?section=noticias&idn=9313 2011年2月1日閲覧。 

外部リンク[編集]