マイケル・コレノ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
Pix.gif マイケル・コレノ
Michael Coreno
Figure skating pictogram.svg
Allie Hann-McCurdy & Michael Coreno - 2006 Skate America.jpg
2006年スケートアメリカでのハン=マッカーディとコレノ
基本情報
代表国: カナダの旗 カナダ
生年月日: 1984年8月31日(30歳)
出生地: トロント
元パートナー: アリー・ハン=マッカーディ
ダニエル・スティーブス
元コーチ: マリナ・ズエワ
イーゴリ・シュピリバンド
ヴィクター・クラーツ
マイッキ・ウオティラ=クラーツ
ケリー・ジョンソン
パヴォル・ポラク
デヴィッド・イスラム
元振付師: マリナ・ズエワ
イーゴリ・シュピリバンド
ヴィクター・クラーツ
マイッキ・ウオティラ=クラーツ
メーガン・ウィング
アーロン・ロウ
所属クラブ: Vancouver SC, North Vancouver
引退: 2010年
ISU パーソナルベストスコア
アイスダンス: 164.02 2008 四大陸選手権
コンパルソリーダンス: 34.39 2004 JGPブダペスト杯
オリジナルダンス: 51.08 2005 JGPタリン杯
フリーダンス: 83.76 2008 四大陸選手権

マイケル・アルバート・ジョージ・コレノ英語: Michael Albert George Coreno, 1984年8月31日 - )は、カナダオンタリオ州トロント出身の男性フィギュアスケートアイスダンス選手。2008年カナダ選手権3位。2010年四大陸フィギュアスケート選手権2位。パートナーはアリー・ハン=マッカーディなど。

経歴[編集]

オンタリオ州のトロントに生まれ、8歳のときにスケートを始めた。ノービス時代にはダニエル・スティーブスとカップルを組み、2003年カナダ選手権ノービスクラスで3位となるなどしたが、シーズン終了後にカップルは解散し、同年アリー・ハン=マッカーディと新たにカップルを結成した。

2003-2004シーズンよりジュニアクラスに移行し、翌2004-2005シーズンからISUジュニアグランプリに参戦を果たした。JGPブダペスト2位、JGPウクライナ記念3位となり、ISUグランプリファイナルへの進出。また、2005年カナダ選手権ジュニアクラスでは2位、翌2006年カナダ選手権ジュニアクラスで優勝するなど、頭角を現した。

2006-2007シーズンからシニアクラスに移行し、ISUグランプリシリーズに参戦。2008年カナダ選手権では3位となり、初出場の2008年四大陸選手権では6位入賞を果たした。。2010年四大陸選手権ではシニアの国際大会で初めてのメダルとなる銀メダルを獲得した。

2010年に現役引退をした。

主な戦績[編集]

大会/年 2004-05 2005-06 2006-07 2007-08 2008-09 2009-10
世界選手権 19
四大陸選手権 6 2
カナダ選手権 2 J 1 J 8 3 6 5
GP NHK杯 8
GP ロシア杯 9
GP スケートアメリカ 11 9
GP スケートカナダ 4
GP エリック杯 10
ネーベルホルン杯 7 4
世界Jr.選手権 8
JGPファイナル 7
JGPタリン杯 2
JGPスケートスロバキア 4
JGPウクライナ記念 3
JGPブダペスト 2
  • J = ジュニアクラス

詳細[編集]

2009-2010 シーズン
開催日 大会名 CD OD FD 結果
2010年1月27日-29日 2010年四大陸フィギュアスケート選手権全州 3
29.89
2
48.21
2
81.46
2
159.56
2010年1月14日-16日 カナダフィギュアスケート選手権ロンドン 5
33.59
5
52.05
6
82.67
5
168.31
2009年11月6日-8日 ISUグランプリシリーズ NHK杯長野 9
26.20
8
44.75
7
74.37
8
145.32


2008-2009 シーズン
開催日 大会名 CD OD FD 結果
2009年1月14日-18日 カナダフィギュアスケート選手権サスカトゥーン 6
30.95
6
50.00
6
79.41
6
160.36
2008年11月21日-23日 ISUグランプリシリーズ ロシア杯モスクワ 9
26.43
9
41.49
8
70.59
9
138.51
2008年10月23日-26日 ISUグランプリシリーズ スケートアメリカエバレット 9
25.74
9
45.44
9
71.77
9
142.95


2007-2008 シーズン
開催日 大会名 CD OD FD 結果
2008年3月17日-23日 2008年世界フィギュアスケート選手権ヨーテボリ 17
28.33
19
47.01
18
77.79
19
153.13
2008年2月11日-17日 2008年四大陸フィギュアスケート選手権高陽 6
29.73
6
50.53
6
83.76
6
164.02
2008年1月16日-20日 カナダフィギュアスケート選手権バンクーバー 2
32.62
3
54.60
4
86.64
3
173.86
2007年11月1日-4日 ISUグランプリシリーズ スケートカナダケベックシティ 7
25.51
6
47.75
4
78.90
4
152.16
2007年9月27日-29日 2007年ネーベルホルン杯オーベルストドルフ 3
27.78
5
42.66
3
73.38
4
143.82


2006-2007 シーズン
開催日 大会名 CD OD FD 結果
2007年1月15日-21日 カナダフィギュアスケート選手権ハリファックス 9
25.29
7
45.19
8
74.78
8
145.26
2006年11月16日-19日 ISUグランプリシリーズ エリック・ボンパール杯パリ 10
25.36
10
41.01
10
66.36
10
132.73
2006年10月26日-29日 ISUグランプリシリーズ スケートアメリカハートフォード 11
23.58
11
39.57
11
67.92
11
131.07
2006年9月29日-10月1日 2006年ネーベルホルン杯オーベルストドルフ 7
24.42
7
41.14
7
67.89
7
133.45


2005-2006 シーズン
開催日 大会名 CD OD FD 結果
2006年3月6日-12日 2006年世界ジュニアフィギュアスケート選手権リュブリャナ 9
27.89
7
45.48
9
66.18
8
139.55
2006年1月9日-15日 カナダフィギュアスケート選手権 ジュニアクラス(オタワ 1
32.28
1
49.04
1
70.15
1
151.47
2005年9月15日-18日 ISUジュニアグランプリ タリン杯タリン 2
32.58
2
51.08
1
76.16
2
159.82
2005年9月1日-4日 ISUジュニアグランプリ スケートスロバキアブラチスラヴァ 3
32.94
4
50.03
3
77.14
4
160.11


2004-2005 シーズン
開催日 大会名 CD OD FD 結果
2005年1月17日-23日 カナダフィギュアスケート選手権 ジュニアクラス(ロンドン 2
31.90
2
48.15
2
72.59
2
152.64
2004年12月2日-5日 2004/2005 ISUジュニアグランプリファイナルヘルシンキ 8
28.79
7
44.02
7
63.42
7
136.23
2004年9月30日-10月3日 ISUジュニアグランプリ ウクライナ記念キエフ 3
32.25
3
47.05
3
66.97
3
146.27
2004年9月2日-5日 ISUジュニアグランプリ ブダペストブダペスト 4
34.39
2
49.65
2
73.46
2
157.50

プログラム使用曲[編集]

シーズン OD FD
2009-2010 イタリアの民族舞踊
作曲:ニーノ・ロータ
2008-2009 リリー・マルレーン
作詞:ハンス・ライプ、作曲:ノルベルト・シュルツェ
Over There
作曲:グレン・ミラー
Pankakoski
Risto Laurita

参考文献[編集]

外部リンク[編集]