ポール・ルーニョン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ポール・ルーニョン
Paul Rougnon
1885年}
1885年
基本情報
出生 1846年8月24日
フランスの旗 フランス ポワチエ
死没 1934年12月11日(満88歳没)
フランスの旗 フランス サン=ジェルマン=アン=レー
ジャンル クラシック
職業 作曲家ピアニスト、教育者

ポール=ルイ・ルーニョンPaul-Louis Rougnon 1846年8月24日 - 1934年12月11日)は、フランス作曲家ピアニスト、音楽教師。

生涯[編集]

ルーニョンはポワチエにルイ・ルーニョンとクレール・クロチルド・ロバン(Claire Clotilde Robin)夫妻の子として生まれた。リセ・ボナパルト(Lycée Bonaparte 現在のリセ・コンドルセ英語版)で学んだ彼は1861年に聴講生としてパリ音楽院に入学し、翌1862年には正式な学生となった[1]。彼はエドゥアール・バティストフランソワ・バザンアンブロワーズ・トマアントワーヌ・マルモンテルそしてセザール・フランクといった名手らの下でピアノ音楽理論作曲を学んだ[2]。ルーニョンは1865年に音楽理論、1868年和声学1870年対位法学位を取得している[3]

1873年、27歳となったルーニョンはトマが院長を務めるパリ音楽院の教授に就任した。彼は1921年に退官するまでの間、音楽理論、対位法、フーガの講座を受け持った[1]。彼の門下からはアルフレッド・コルトーイヴ・ナットフェルナン・ウーブラドゥノエル・ギャロンアンリ・ミュレらが輩出している[2]。教育活動の傍ら、彼はオルフェオンフランス語版やSociétés musicales mutuellesといった合唱団をまとめる役割も果たしており、特にこれらの合唱団のための合唱作品を作曲している。20世紀に入ると彼は『Piano-Soleil』、『Le Monde Musical』、『Le Ménestrel』、『Le Monde Orphéonique』、『L'Harmonie』といった様々な商業誌と共同での仕事を行うようになった。

ルーニョンは精力的に作曲及び執筆活動を行い、文学作品や教本に加えて300曲以上の楽曲を書いた。膨大な数のピアノ曲、2曲のオペラ、室内楽曲、声楽曲や合唱曲である。1896年、院長のテオドール・デュボワの指導下で音楽院は作曲家が試験用楽曲を作曲することを義務化するようになった。このためにルーニョンはとりわけピアノ、ヴィオラフルートトランペットの楽曲を提供した[1]。彼が著した音楽理論とピアノ指導法に関する論文は今日でも利用されている。

ルーニョンは1900年パリ万博において、音楽教育に関する共同業績によりゴールド・メダルを授与された。また、1911年にはレジオンドヌール勲章のシェヴァリエに叙されている[1]

ルーニョンは1887年にマリー=ルイズ・ド・ブールマン(Marie-Louise de Beurmann)と結婚し、5人の子どもを儲けた。彼はサン=ジェルマン=アン=レーに没した。

主要作品[編集]

音楽作品[編集]

ジャンル 作品番号 作曲年 タイトル 楽器編成 その他
オペラ 1876 La Prima Donna Lauzières de Thémines台本。
オペラ Le Prince charmant
室内楽曲 Air de ballet オーボエとピアノ
室内楽曲 1916 Allegro appassionato in D minor ヴィオラ(またはチェロ)とピアノ
室内楽曲 1879 Aragonaise ヴァイオリンとピアノ 原曲はピアノ曲。
室内楽曲 1900 2 Morceaux
2. Allegro symphonique
オーボエ(またはヴァイオリン)とピアノ
室内楽曲 1919 Barcarolle in G major フルート(またはヴァイオリン)とピアノ
室内楽曲 138 1895 Concertino romantique in D minor ヴィオラ(またはヴァイオリン)とピアノ ヴァイオリニストのテオフィル・ラフォルジュ英語版に献呈。
室内楽曲 1921 Élégie
室内楽曲 1922 Fantaisie-Caprice in G major ヴァイオリンとピアノ ヴァイオリニストのモーリス・ヴュー英語版に献呈。
室内楽曲 1er Fantaisie de concert トランペットとピアノ
室内楽曲 1900? Fantaisie de concert オーボエとピアノ
室内楽曲 1902 4ème Fantaisie de concert in G minor ヴィオラ(またはヴァイオリン)とピアノ
室内楽曲 Grande étude de concert ヴィオラとピアノ
室内楽曲 Méditation ヴァイオリン(またはチェロ)とピアノ(またはオルガン)
室内楽曲 1911 4 Pièces archaïques concertantes
  1. Danza
  2. Passe-pied
  3. Toccata
2つのヴァイオリンとピアノ
室内楽曲 Polonaise de concert 2つのトランペットとピアノ
室内楽曲 Prière
室内楽曲 1919 Rapsodie italienne フルート(またはヴァイオリン)とピアノ
室内楽曲 1919 Sérénade in A major フルート(またはヴァイオリン)とピアノ フルート奏者のルネ・ルロワドイツ語版に献呈。
室内楽曲 Sicilienne サックスビューグルバリトン・ホルン英語版またはサックス
室内楽曲 128 1895 1er Solo in F major クラリネットとピアノ クラリネット奏者のシリル・ローズに献呈。
室内楽曲 1er Solo de concert アルトサックスとピアノ
室内楽曲 1895 2ème Solo de concert
  1. Berceuse
  2. Caprice
アルトサックスとピアノ 2つの部分はひと続きとなっているが、分けて演奏することもできる。
室内楽曲 1er Solo de concert トランペットまたはコルネットとピアノ
室内楽曲 129 1895 2ème Solo de concert in D minor トランペットとピアノ パリ音楽院の1895年の試験のための楽曲。
室内楽曲 1900 4ème Solo de concert in F major トランペットとピアノ パリ音楽院の1913年の試験のための楽曲。トランペット奏者のMerri Franquinに献呈。
室内楽曲 1900 5ème Solo de concert: Variations sur un thème original トランペットとピアノ 田園風幻想曲
室内楽曲 8ème Solo de concert トランペットとピアノ
室内楽曲 Suite de concert ヴィオラとピアノ
オルガン曲 2 Pièces オルガン 第1番ハ長調、第2番ホ長調。。
ピアノ曲 2 Caprice-Menuet, Menuet symphonique in G major ピアノ
ピアノ曲 4 Mazurka-Polonaise ピアノ
教育的作品 12 1875 15 Études préparatoires de mécanisme et de style mélodiques et progressives ピアノ
教育的作品 15 1874 24 Récréations instructives dans tous les tons majeurs et mineurs, Précédées de la gamme rythmée et d'un exercice dans le ton du morceau ピアノ
教育的作品 21 1877 12 Études très faciles, Faisant suite aux méthodes ピアノ Op.22への導入。
教育的作品 22 1877 12 Études faciles sans octaves, Précédées d'exercises préparatoires et composées spécialement pour développer le mécanisme, le sentiment mélodique et rhythmique ピアノ  Op.23への導入。
教育的作品 23 1877 12 Études chantantes de style et de mécanisme faisant suite aux Études faciles, Op. 22, Précédées d'exercices préparatoires ピアノ Op.24への導入。
ピアノ曲 26 1877 15 Caprices-Études ピアノ アンブロワーズ・トマに献呈。
ピアノ曲 30 La Madgyare, Fantaisie-Caprice ピアノ
ピアノ曲 32 La Chant de la montagne ピアノ
ピアノ曲 35 Rêve maternal ピアノ
ピアノ曲 1879 Aragonaise ピアノ ヴァイオリンとピアノ版もある。
ピアノ曲 38 1879 La charmeuse, Polka-Mazurka ピアノ
ピアノ曲 46 1880 Historiette, Caprice ピアノ
ピアノ曲 47 1880 Le sommeil des fleurs, Nocturne ピアノ
ピアノ曲 1880 Fleurs et diamants, Caprice brillante ピアノ
ピアノ曲 52 1882 Souvenance, Gavotte ピアノ
ピアノ曲 55 1881 Caprice espagnol ピアノ
ピアノ曲 1881 Le Réveil de flore, Valse brillante ピアノ
ピアノ曲 1886 Au Village, Impromptu ピアノ
ピアノ曲 1886 Valse-Caprice ピアノ
ピアノ曲 80 1887 Gavotte ピアノ
ピアノ曲 81 1887 Chanson vénitienne ピアノ
ピアノ曲 82 1887 Marquis et Marquise, Souvenir d'autrefois ピアノ
ピアノ曲 88 1885 Perruque poudrée, Vieux style ピアノ
ピアノ曲 90 1885 Aragonaise ピアノ
ピアノ曲 91 Concert des anges, Nocturne brilliante ピアノ
ピアノ曲 93 Valse-Ballet, Morceau de salon ピアノ
ピアノ曲 96 1886 Scherzo-Valse, Morceau brilliante ピアノ
ピアノ曲 97 Tristezza, Chant de tristesse, Nocturne ピアノ
ピアノ曲 98 Allegrezza ピアノ
ピアノ曲 99 Valse des lutins, Morceau brilliante ピアノ
ピアノ曲 100 1887 Valse rêveuse ピアノ
ピアノ曲 101 1887 Menuet symphonique ピアノ
ピアノ曲 103 Ballerine, Air de ballet ピアノ
ピアノ曲 104 Astre des nuits, Nocturne ピアノ
ピアノ曲 105 Menuet de l'infante ピアノ
ピアノ曲 105 Valse-Rêverie ピアノ
ピアノ曲 106 Chanson de l'aïeule ピアノ
ピアノ曲 107 Valse joyeuse ピアノ
ピアノ曲 108 Mascarade ピアノ
ピアノ曲 109 Parmi le thym et le rosée, Idylle in A major ピアノ
ピアノ曲 110 Valse des fileuses ピアノ
ピアノ曲 111 Sous les tilleuls, Valse alsacienne ピアノ
ピアノ曲 115 Polichinelle ピアノ
ピアノ曲 117 Bagatelle ピアノ
ピアノ曲 120 4 Pièces faciles et brillantes sans octaves
  1. Danse bretonne
  2. Rondo-Valse
  3. Ballade
  4. Galop
ピアノ4手
ピアノ曲 121 Gavotte Régence ピアノ
ピアノ曲 122 Valse arabesque ピアノ
ピアノ曲 123 Russia, Mazurka ピアノ
ピアノ曲 124 Menuet-Ballet ピアノ
ピアノ曲 125 Danse rustique ピアノ
ピアノ曲 126 Dans l'azur, Caprice ピアノ
ピアノ曲 128 Echos du nord, Mazurka ピアノ
ピアノ曲 129 Près du Ruisseau ピアノ
ピアノ曲 131 Mazurka rêveuse ピアノ
ピアノ曲 133 Chanson du Batelier ピアノ
ピアノ曲 136 Hymne ピアノ
ピアノ曲 141 Passe-pied de la reine ピアノ
ピアノ曲 141 Chants du cœur ピアノ
ピアノ曲 142 Les Cascatelles, Caprice brillante ピアノ
ピアノ曲 142 2ème Valse-Caprice ピアノ
ピアノ曲 146 Valse expressive ピアノ
ピアノ曲 170 1899 Sérénade tendre ピアノ
ピアノ曲 171 1899 À Grenade, Danse espagnole ピアノ
ピアノ曲 200 Faintaisie-Valse ピアノ
ピアノ曲 220 6 Morceaux
  1. Sous la Ramée, Valse
  2. La Naïade, Caprice
  3. En rêvant, Romance
  4. Talons roses, Caprice-Gavotte
  5. En valsant, Fantaisie-Valse
  6. Balancelle, Caprice-Valse
ピアノ
ピアノ曲 301 1912 Pour la saison nouvelle, 2 Pièces
2. Chanson d'été
ピアノ
ピアノ曲 1921 Danse ancienne in D minor ピアノ
ピアノ曲 1927 Les Harpes célestes, Caprice in G major ピアノ
ピアノ曲 1931 6ème Mazurka in D major ピアノ
ピアノ曲 1930 1ère Alsacienne in A major ピアノ 独奏曲として演奏、または第2ピアノが同時に2ème Alsacienneを弾く。
ピアノ曲 1930 2ème Alsacienne in A major ピアノ 独奏曲として演奏、または第2ピアノが同時に1ère Alsacienneを弾く。
ピアノ曲 2e Air de ballet ピアノ
ピアノ曲 Cantilène italienne ピアノ
ピアノ曲 Chanson espagnole in D minor ピアノ
ピアノ曲 Chant d'amour, Rêverie-Barcarolle in E major ピアノ
ピアノ曲 Fleur de bruyères, Villanelle ピアノ
ピアノ曲 La Féria, Caprice espagnol in A minor ピアノ
ピアノ曲 Marche bosniaque in C major ピアノ
声楽曲 1876 Le Bataillon de la reine ピアノ伴奏 François de Barghon Fort-Rion詩。
声楽曲 1879 Chant de Pâques ピアノ伴奏 L. Bridier詩。
声楽曲 1879 L'Assomption! ピアノ伴奏 L. Bridier詩。
声楽曲 1885 La Chanson du renouveau ピアノ伴奏 R. Laret詩。
声楽曲 1885 Le Souvenir ピアノ伴奏 P. Roussel詩。
声楽曲 99 1887 Gavotte-Marly ピアノ伴奏 ....Théorie composée par De Soria
声楽曲 1890 Pour Vous, Mélodie ピアノ伴奏 Léon Roger-Milès詩。
声楽曲 1904 Le Chant de la Mutualité, Prose rythmée ピアノ伴奏 作曲者自身の詩。
声楽曲 1921 Les Enfants du Poitou!, Hymne patriotique poitevin ピアノ伴奏 作曲者自身の詩。ポワトゥーの愛国賛歌。
声楽曲 1927 Aragonaise, Cantilène espagnole ピアノ伴奏 Louis Tiercelin詩。
声楽曲 Comment on dit: je t'aime ピアノ伴奏 Fernand Rougnon詩。
声楽曲 Coquelicots et bluets ピアノ伴奏 Louis Girard詩。
声楽曲 J'ai fait pleurer tes yeux... ピアノ伴奏 A. Saillard詩。
声楽曲 Je crois, j'aime, j'espère!, Mélodie ピアノ伴奏 Fernand Rougnon詩。
声楽曲 Le Rêveur et le passant ピアノ伴奏 Fernand Rougnon詩。
合唱曲 Bois 無伴奏男声合唱
合唱曲 Cyclopes, Scène chorale 無伴奏男声合唱
合唱曲 En mer 無伴奏男声合唱
合唱曲 Enfants de la côte 無伴奏男声合唱
合唱曲 Enfants d'Orphée 無伴奏男声合唱
合唱曲 Enfants de St. Eloi 無伴奏男声合唱
合唱曲 Fin de moisson 無伴奏男声合唱
合唱曲 Fleur du matin 無伴奏男声合唱
合唱曲 Fraternité 無伴奏男声合唱
合唱曲 Gloire aux héros! 無伴奏男声合唱
合唱曲 Haut les cœurs! 無伴奏男声合唱 H. A. Simon詩。
合唱曲 Hymne à Paris (Vive Paris!), Scène chorale 無伴奏男声合唱
合唱曲 Hymne au drapeau 無伴奏男声合唱
合唱曲 Idylle 無伴奏男声合唱
合唱曲 Korrigans 無伴奏男声合唱
合唱曲 La Nuit aux champs 無伴奏男声合唱
合唱曲 Les Bateleurs 無伴奏男声合唱
合唱曲 Les Chants du jeune age pour garçons ou filles ピアノ伴奏
合唱曲 Les Flibustiers 無伴奏男声合唱
合唱曲 Les Laboureurs 無伴奏男声合唱 René Brancour詩。
合唱曲 Les Pêcheurs 無伴奏男声合唱
合唱曲 Les Penseurs 無伴奏男声合唱
合唱曲 Les Voix de la foule 無伴奏男声合唱
合唱曲 1873 Messe en Fa majeur à 3 voix 無伴奏男声合唱 演奏に関する情報[注 1]
合唱曲 Poésie du soir 無伴奏男声合唱
合唱曲 Retour du Pôle 無伴奏男声合唱
合唱曲 Vers les Times 無伴奏男声合唱

著作[編集]

  • Devoirs élémentaires de musique théorique et pratique en deux livres (Éditions Gallet)
  • Dictées harmoniques à 2 parties (Heugel and Cie., 1914)
  • Dictionnaire général de l'art musical (Éditions Delagrave, 1935)
  • Dictionnaire musical des locutions étrangères (italiennes, allemandes, etc.) (c.1880, Éditions Delagrave, 1918, 1935)
  • La Musique et son histoire (Librairie Garnier Frères, 1920)
  • Le Mouvement et les nuances d'expression dans la musique (P. Dupont, 1893)
  • Le Rythme et la mesure: Traité complet théorique, analytique & practique (Éditions Enoch et Cie.)
  • Manuel de transposition musicale: étude de toutes les clés; appliquée aux instruments de musique et principalment au piano, à l'orgue, à la harpe (Heugel, 1912)
  • Origines de la notation musicale moderne: Étude historique (1925)
  • Petit dictionnaire de musique: termes musicaux usuels (Heugel, 1922)
  • Petit dictionnaire liturgique de musique religieuse: théorique, pratique, historique (P. Lethielleux, 1921)
  • Petite biographie des grands compositeurs (in 3 volumes) 1. École française 2. École italienne 3. École allemande (Éditions Margueritat, 1924)
  • Souvenirs de 60 années de vie musicale et de 50 années de professorat au Conservatoire de Paris (Éditions Margueritat, 1925)
教本
  • Cours de chant choral (Andrieu et Cie., 1924)
  • Cours de piano élémentaire et progressif formant un cours complet de mécanisme (E. Gallet, 1899; Éditions M. Combre)
  • Grandes études journalières de solfège à changement de clef (Éditions du Ménestrel, 1907)
  • Mon piano: Hygiène du piano, Petit dictionnaire explicatif et historique des éléments constitutifs du piano (Éditions Fischbacher, 1921)
  • Principes de la musique. Étude développée (Édition Delagrave, 1936)
  • Solfège élémentaire: théorique, analytique et pratique à la portée des jeunes élèves (Éditions Combre)
  • Solfège en 16 volumes (Éditions Combre)
  • Traité pratique de prosodie dans la composition musicale et la déclamation lyrique (Éditions Enoch et Cie.)
  • Traité pratique d'harmonie (Éditions Gallet)

脚注[編集]

注釈

  1. ^ ポワチエのL'église de Saint-Porchaireで初演。その後1891年6月6日にパリのモンマルトルのサクレ・クール寺院で演奏され、さらにローマサン・ルイジ・デイ・フランチェージ教会ヴェルサイユ宮殿でも披露された[1]

出典

  1. ^ a b c d e Paul Rougnon Biography Retrieved 21 August 2012. (フランス語)
  2. ^ a b Rougnon: Amis et contemporains Retrieved 21 August 2012. (フランス語)
  3. ^ Fétis, François-Joseph (1880). Biographie universelle des musiciens et bibliographie générale de la musique, Supplément et Complément, Tome 2. Paris: Firmin-Didot et Cie. p. 449.  (フランス語)

外部リンク[編集]