ヘインリー・スタティア

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ヘインリー・スタティア
Hainley Statia
ミルウォーキー・ブルワーズ(マイナー)
基本情報
国籍 オランダの旗 オランダ
出身地 オランダ領アンティルの旗 アンティル自治領ウィレムスタッド(現:キュラソーの旗 キュラソー自治領)
生年月日 1986年1月19日(28歳)
身長
体重
5' 10" =約177.8 cm
180 lb =約81.6 kg
選手情報
投球・打席 右投両打
ポジション 遊撃手二塁手
プロ入り 2004年 MLBドラフト9巡目
経歴(括弧内はプロチーム在籍年度)
国際大会
代表チーム オランダの旗 オランダ
WBC 2006年2009年2013年

ヘインリー・スタティアHainley Statia , 1986年1月19日 - )は、オランダ領アンティルキュラソー島ウィレムスタッド出身のプロ野球選手内野手)。右投げ両打ち。MLBミルウォーキー・ブルワーズ傘下所属。

来歴・人物[編集]

アメリカ合衆国フロリダ州トリニティ・クリスチャン・アカデミーを経て、2004年のMLBドラフト9巡目でアナハイム・エンゼルスに指名され契約。身体能力が高い遊撃手で、シュアなバッティングに俊足、好守、深い位置からでも刺せる強肩を兼ね備えており、2006 ワールド・ベースボール・クラシックオランダ代表に20歳で選出された。2009 ワールド・ベースボール・クラシックにも選出されている。

エンゼルスではMLBに昇格することなく2010年シーズン限りで退団となり、2011年ミルウォーキー・ブルワーズとマイナー契約。

外部リンク[編集]