ブラジル連邦共和国大統領

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ブラジル連邦共和国大統領
Presidência da República Federativa do Brasil
Presidential Standard of Brazil.svg
連邦共和国大統領旗
Dilma Rousseff - foto oficial 2011-01-09.jpg
現職者
ジルマ・ルセフ
Dilma Rousseff

就任日 2011年1月1日(第36代)
官邸 アルヴォダーラ宮
任期 4年(最長2期)
初代 デオドロ・ダ・フォンセカ
創設 1889年
ウェブサイト Presidência da República Federativa do Brasil
(ポルトガル語)

ブラジル連邦共和国大統領(ブラジルれんぽうきょうわこくだいとうりょう、ポルトガル語: Presidência da República Federativa do Brasil)は、ブラジル国家元首である。

概要[編集]

元首として国家を代表するだけではなく行政府の長であり、閣僚の任免権、ブラジル軍の指揮権を有する。任期は4年で、再選が認められているのは1回のみである。大統領が欠員となった場合には副大統領が残りの任期を代行し、副大統領がその職務を遂行出来ない場合には連邦下院議長、連邦上院議長、連邦最高裁判所長という順序で継承される。

選出方法[編集]

国民の直接選挙によって選出される。何れかの候補者が第1回投票で有効票数の50%以上を獲得しない場合は決選投票が実施される(二回投票制)。

歴代大統領の一覧[編集]

ブラジル合衆共和国大統領[編集]

所属
政党
  サンパウロ州共和党
  無所属軍人
  連邦共和党
  保守共和党
  自由同盟
氏名 所属政党 在任期間 副大統領

デオドロ・ダ・フォンセカ
Deodoro da Fonseca
Deodoro da Fonseca sak.jpg 無所属
軍人
1889年11月15日[1]
- 1891年2月26日
不在
1 1891年2月26日[2]
- 1891年11月23日
フロリアーノ・ペイショト
Floriano Peixoto
2 フロリアーノ・ペイショト
Floriano Peixoto
Florianovieirapeixoto.jpg 無所属
(軍人)
1891年11月23日
- 1894年11月14日
不在
3 プルデンテ・デ・モラエス
Prudente de Moraes
Prudentedemorais.jpg 連邦共和党 1894年11月15日
- 1898年11月14日
マヌエル・ヴィトリーノ
Manuel Vitorino
4 カンポス・サーレス
Campos Sales
Campos Sales.jpg サンパウロ州
共和党
1898年11月15日
- 1902年11月14日
ホーザ・エ・シルヴァ
Rosa e Silva
5 ロドリゲス・アルヴェス
Rodrigues Alves
Rodrigues Alves 3.jpg サンパウロ州
共和党
1902年11月15日
- 1906年11月14日
シルヴィアーノ・ブランダーオ
Silviano Brandão
アフォンソ・ペナ
Afonso Pena
6 アフォンソ・ペナ
Afonso Pena
Afonso Pena.jpg ミナス
ジェライス州

共和党
1906年11月15日
- 1909年6月14日
(在任中に死去)
ニロ・ペサニャ
Nilo Peçanha
7 ニロ・ペサニャ
Nilo Peçanha
Nilo Peçanha 02.jpg リオデ
ジャネイロ州

共和党
1909年6月14日
- 1910年11月14日
不在
8 エルメス・ダ・フォンセカ
Hermes da Fonseca
HermesFonseca.jpg 保守共和党 1910年11月15日
- 1914年11月14日
ヴェンセズラウ・ブラス
Venceslau Brás
9 ヴェンセズラウ・ブラス
Venceslau Brás
Venceslau Brás.jpg ミナス
ジェライス州
共和党
1914年11月15日
- 1918年11月14日
ウルバノ・サントス
Urbano Santos

[3]
ロドリゲス・アルヴェス
Rodrigues Alves
Rodrigues Alves 3.jpg サンパウロ州
共和党
1918年11月15日
- 1919年1月16日[3]
(病気により執務不能)
デルフィム・モレイラ[3]
Delfim Moreira
(大統領職を代行)
10 デルフィン・モレイラ
Delfim Moreira
Delfim Moreira.jpg ミナス
ジェライス州
共和党
1919年1月16日
- 1919年7月28日[4]
不在
11 エピタシオ・ペソア
Epitácio Pessoa
Epitacio2.jpg ミナス
ジェライス州
共和党
1919年7月28日
- 1922年11月14日
デルフィン・モレイラ
Delfim Moreira
ブエノ・デ・パイヴァ
Bueno de Paiva
12 アルトゥール・ベルナルデス
Artur Bernardes
ArturBernardes1.jpg ミナス
ジェライス州
共和党
1922年11月15日
- 1926年11月14日
エスタシオ・コインブラ
Estacio Coimbra
13 ワシントン・ルイス
Washington Luís
Presidentwashluis.jpg サンパウロ州
共和党
1926年11月15日
- 1930年10月24日
クーデターにより失脚)
メロ・ヴィアナ
Melo Viana
ジュリオ・プレステス
Júlio Prestes
JulioPrestes.jpg サンパウロ州
共和党
大統領選挙で当選した
ものの、就任の直前に
クーデターにより失脚
ヴィタル・ソアレス
Vital Soares

ジェトゥリオ・
ドルネレス・ヴァルガス

Getúlio Dorneles Vargas
Getúlio Vargas - 1930.jpg 自由同盟 1930年11月3日[1]
- 1934年7月20日
不在
14 1934年7月20日[2]
- 1937年11月9日[5]

ブラジル合衆国大統領[編集]

所属
政党
  国家革新連盟 (ARENA)
  進歩社会党 (PSP)
  国家労働党 (PTN)
氏名 所属政党 在任期間 副大統領
14 ジェトゥリオ・
ドルネレス・ヴァルガス

Getúlio Dorneles Vargas
Getúlio Vargas - 1930.jpg 無所属[6] 1937年11月10日[5]
- 1945年10月29日
(クーデターにより失脚)
不在
15 ジョゼ・リニャレス
José Linhares
JoseLinhares.jpg 無所属
(連邦最高裁判所長官)
1945年10月29日
- 1946年1月31日
不在
16 エウリコ・ガスパル・ドゥトラ
Eurico Gaspar Dutra
Eurico Gaspar Dutra.jpg ブラジル社会民主党
(PSD)
1946年1月31日
- 1951年1月31日
ネレウ・ラモス
Nereu Ramos
17 ジェトゥリオ・
ドルネレス・ヴァルガス

Getúlio Dorneles Vargas
Getúlio Vargas - 1930.jpg ブラジル労働党
(PTB)
1951年1月31日
- 1954年8月24日
(在任中に自殺)
カフェ・フィリォ
Café Filho
18 カフェ・フィリォ
Café Filho
Café Filho.jpg 進歩社会党
(PSP)
1954年8月24日
- 1955年11月9日
不在
19 カルロス・ルズ
Carlos Luz
CarlosLuz.jpg 社会民主党
(PSD)
1955年11月9日
- 1955年11月11日
不在
20 ネレウ・ラモス
Nereu Ramos
Presidente Nereu Ramos.jpg 社会民主党
(PSD)
1955年11月11日
- 1956年1月30日
不在
21 ジュセリーノ・クビチェック
Juscelino Kubitschek
Juscelino.jpg 社会民主党
(PSD)
1956年1月31日
- 1961年1月30日
ジョアン・グラール
João Goulart
22 ジャニオ・クアドロス
Jânio Quadros
Janio1.jpg 国家労働党
(PTN)
1961年1月31日
- 1961年8月25日
ジョアン・グラール
João Goulart
23 パスカル・ラビエリ・マジーリ
Pascoal Ranieri Mazzilli
Mazzilli.jpg 社会民主党
(PSD)
1961年8月25日
- 1961年9月7日
不在
24 ジョアン・グラール
João Goulart
Jango.jpg ブラジル労働党
(PTB)
1961年9月7日
- 1964年4月1日
(クーデターにより失脚)
不在
25 パスカル・ラビエリ・マジーリ
Pascoal Ranieri Mazzilli
Mazzilli.jpg 社会民主党
(PSD)
1964年4月1日
- 1964年4月15日
不在
26 ウンベルト・デ・アレンカール
・カステロ・ブランコ

Humberto de Alencar
Castelo Branco
Castelobranco.jpg 国家革新連盟
(ARENA)
1964年4月15日[1]
- 1967年3月15日
ジョゼ・マリア・アルキン
José Maria Alkmin

ブラジル連邦共和国大統領[編集]

所属
政党
  国家革新連盟 (ARENA) → 民主社会党 (PDS)
  自由戦線党 (PFL) → 民主党 (DEM)
  労働者党 (PT)
  国家再建党 (PRN)
氏名 所属政党 在任期間 副大統領
27 アルトゥール・ダ・
コスタ・エ・シルヴァ

Arthur da Costa e Silva
Costa e Silva.jpg 国家革新連盟
(ARENA)
1967年3月15日
- 1969年10月14日
ペドロ・アレイショ
Pedro Aleixo
28 エミリオ・ガラスタズ・メディシ
Emilio Garrastazu Médici
Garrastazu médici.jpg 国家革新連盟
(ARENA)
1969年10月30日
- 1974年3月14日
アウグスト・
グリューネヴァルト

Augusto Hamann
Rademaker Grünewald
29 エルネスト・ガイゼル
Ernesto Geisel
Ernesto Geisel.jpg 国家革新連盟
(ARENA)
1974年3月15日
- 1979年3月14日
アダルベルト・ペレイラ
・ドス・サントス

Adalberto Pereira
dos Santos
30 ジョアン・バチスタ・デ・
オリヴェイラ・フィゲイレード

João Baptista de
Oliveira Figueiredo
Figueiredo.jpg 民主社会党
(PDS)
1979年3月15日
- 1985年3月14日
アウレリアーノ・チャベス
Aureliano Chaves

[3]
タンクレード・ネーヴェス
Tancredo Neves
Tancredo Neves.jpg ブラジル
民主運動党

(PMDB)
1985年3月15日
- 1985年4月21日[3]
(病気により執務不能)
ジョゼ・サルネイ[3]
José Sarney
(大統領職を代行)
31 ジョゼ・サルネイ
José Sarney
Sarneyoficial.jpg ブラジル
民主運動党
(PMDB)
1985年4月21日
- 1990年3月15日
不在
32 フェルナンド・コロール・デ・メロ
Fernando Collor de Mello
Fernando collor.jpg 国家再建党
(PRN)
1990年3月15日
- 1992年10月2日
イタマル・フランコ[7]
Itamar Franco
職務停止期間[8]
1990年10月2日
- 1992年12月29日
イタマル・フランコ[7]
Itamar Franco
(大統領職を代行)
33 イタマル・フランコ
Itamar Franco
Itamar.jpg ブラジル
民主運動党
(PMDB)
1992年12月29日
- 1994年12月31日
不在
34 フェルナンド・エンリケ・カルドーゾ
Fernando Henrique Cardoso
Fhc-color.jpg ブラジル
社会民主党

(PSDB)
1995年1月1日
- 2002年12月31日
マルコ・マシエル
Marco Maciel
35 ルイス・イナシオ・
ルーラ・ダ・シルヴァ

Luíz Inácio Lula Da Silva
Luiz Inácio Lula da Silva.jpg 労働者党
(PT)
2003年1月1日
- 2010年12月31日
ジョゼ・アレンカール
José Alencar
36 ジルマ・ルセフ
Dilma Vana Rousseff
Dilma Rousseff - foto oficial 2011-01-09.jpg 労働者党
(PT)
2011年1月1日
-(在任中)
ミシェル・テメル
Michel Temer

ギャラリー[編集]

注釈[編集]

  1. ^ a b c クーデターにより政権を掌握
  2. ^ a b 正式に大統領に就任
  3. ^ a b c d e f 大統領当選者が就任直前に病に倒れたため、任期開始当初より副大統領が大統領代行を務める。その後、大統領当選者が就任できないまま死去したため、副大統領が大統領に昇格。
  4. ^ 病気により就任不可能なアルヴェスに代わり、副大統領として大統領の臨時代行を務めていたため、アルヴェスの死亡後、次の大統領が選出されるまでの間、一時的に大統領を務めた。次期大統領の選出後は、副大統領に戻った。
  5. ^ a b 政敵の大統領当選を阻むため、選挙直前に自己クーデターを起こして憲法を破棄。その後、新憲法を制定してエスタド・ノヴォ(新国家体制)と呼ばれる独裁体制に移行。
  6. ^ 新体制への移行と同時に、全ての政党の活動を禁止。
  7. ^ a b 1989年にPMDBを離党してPRNに参加したが、1992年5月5日にPRNを離党してPMDBに戻る。
  8. ^ 汚職疑惑により、上院が弾劾裁判を行って大統領職を剥奪するかどうかを決定する間、180日間の職務停止を命じられた。この間、副大統領のフランコが大統領代行を務める。12月29日、上院が彼の汚職嫌疑の審議を開始したために辞任し、フランコが大統領に昇格。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]