ブライアン・ノッブス

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ブライアン・ノッブス
ブライアン・ノッブスの画像
2009年3月撮影
プロフィール
リングネーム "ナスティ・ボーイ" ブライアン・ノッブス
ナスティ・ボーイ・ノッブス
ザ・テロリスト
本名 ブライアン・ヤンドリソビッチ
身長 188cm
体重 135kg(全盛時)
誕生日 1964年5月6日(50歳)
出身地 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
ペンシルベニア州アレンタウン
トレーナー バーン・ガニア
ブラッド・レイガンズ
デビュー 1985年
テンプレートを表示

ブライアン・ノッブスBrian Knobbs、本名:Brian Yandrisovitz1964年5月6日 - )は、アメリカ合衆国プロレスラーペンシルベニア州アレンタウン出身のユダヤ系アメリカ人。相棒ジェリー・サッグスとのタッグチームナスティ・ボーイズとしての活躍で知られる。

来歴[編集]

ブラッド・レイガンズのコーチを受け、1985年バーン・ガニアAWAでプロレスラーとしてデビュー。当時は覆面を被り、マスクマンザ・テロリストThe Terrorist)を名乗っていた。

1986年、幼なじみのジェリー・サッグスのデビューに合わせ、サッグスと "ナスティ・ボーイズ" を結成。以降、NWAWWFWCWなど各団体で活躍し、1990年代を代表するタッグチームとしてアメリカン・プロレス史にその名を残した。

1996年末、サッグスがnWoのジ・アウトサイダーズ(ケビン・ナッシュ&スコット・ホール)との抗争で首を負傷して引退。チームを解散し、自身もしばらく離脱していたが、後にシングルプレイヤーとしてWCWに復帰する。1999年からはWWF時代のマネージャーだったジミー・ハート率いる "ファースト・ファミリー" の一員となり、主にハードコア戦線で活躍。バンバン・ビガロテリー・ファンクらと死闘を展開し、ハードコア王座を3回に渡って獲得した。WCW末期はフィット・フィンレイとコンビを結成している。

WCW崩壊後は2001年にサッグスとナスティ・ボーイズを再結成してフロリダ州タンパのXWF(Xcitement Wrestling Federation)旗揚げに参戦。2007年11月20日にはWWEスマックダウンダーク・マッチに出場した。

現在もサッグスとはタンパで家族ぐるみの付き合いをしており、同じくタンパ在住のハルク・ホーガンの親友としても知られる。妻はグレッグ・バレンタイン夫人の妹でもある。

2009年11月にはハルク・ホーガンがオーストラリアでプロモートしたハルカマニアにサッグスと共に参加。2010年1月からはTNAに登場した。

得意技[編集]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]