フランコ・ネロ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
フランコ・ネロ
Franco Nero
Franco Nero
本名 Francesco Sparanero
生年月日 1941年11月23日(72歳)
出生地 イタリアの旗 イタリア サン・プロスペロ
職業 俳優
活動期間 1962年 -
配偶者 ヴァネッサ・レッドグレイヴ
(2006年 - )

フランコ・ネロ(Franco Nero, 1941年11月23日 - )はイタリアパルマ出身の俳優。

来歴[編集]

サン・プロスペロ出身。父親は警察官で、ミラノの大学で経済学を勉強しているときに、写真のモデルとしてスカウトされた。1964年に映画デビューし、マカロニ・ウェスタンなどで活躍した。100本以上の映画に出演している。西部劇における伝説的なキャラクター「ジャンゴ」を演じた人物として知られる。

1967年の『キャメロット』で共演したヴァネッサ・レッドグレイヴとの間には息子カルロ・ガブリエル・ネロ(1969年~、イギリス脚本家映画監督)がいるが、二人が正式に結婚したのは2006年である[1]

エピソード[編集]

1982年7月26日、南米ペルーの首都リマで開催されたミス・ユニバース世界大会で、ノーベル文学賞受賞作家のマリオ・バルガス・リョサ、フランスの女優キャロル・ブーケ、マジシャンのデビッド・カッパーフィールドらと共に審査員を務めた。

主な出演作品[編集]

参考文献[編集]

  1. ^ Franco Nero biography from Internet Movie Database

外部リンク[編集]