ハンガー・ゲーム (映画)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ハンガー・ゲーム
The Hunger Games
撮影が行われたブライダルベール滝
監督 ゲイリー・ロス
脚本 ビリー・レイ
スーザン・コリンズ
ゲイリー・ロス
原作 スーザン・コリンズ
製作 ニーナ・ジェイコブソン
ジョン・キリク
製作総指揮 ロビン・ビセル
スーザン・コリンズ
ルイーズ・ロズナー=マイヤー
出演者 ジェニファー・ローレンス
ジョシュ・ハッチャーソン
音楽 ジェームズ・ニュートン・ハワード
T=ボーン・バーネット
主題歌 アーケイド・ファイア
「Abraham's Daughter」
テイラー・スウィフト
Feat. ザ・シヴィル・ウォーズ
「Safe&Sound」
撮影 トム・スターン
編集 ジュリエット・ウェルフリング
スティーヴン・ミリオン
製作会社 カラー・フォース
配給 アメリカ合衆国の旗 ライオンズゲート
日本の旗 角川映画[1]
公開 アメリカ合衆国の旗 2012年3月23日
日本の旗 2012年9月28日[2]
上映時間 142分
製作国 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
言語 英語
製作費 $78,000,000[3]
興行収入 $408,010,692[3] アメリカ合衆国の旗カナダの旗
$691,247,768[3] 世界の旗
次作 ハンガー・ゲーム2
テンプレートを表示

ハンガー・ゲーム』(原題: The Hunger Games)は、2012年に公開されたアメリカ合衆国アクション映画スーザン・コリンズのシリーズ小説『ハンガー・ゲーム』を原作としている。監督はゲイリー・ロス

ストーリー[編集]

パネムという名の独裁国家と化した近未来アメリカでは、反乱の抑止を目的に12の地区から選出された12歳から18歳までの男女24人が殺し合う殺人サバイバル「ハンガー・ゲーム」が強制されていた。プレイヤーに選ばれた妹に代わって出場するカットニス(ジェニファー・ローレンス)は、狩猟で鍛えた弓矢の腕と持って生まれた鋭い勘を生かし、同じ地区から選ばれた少年ピータとともに戦いに挑む[4][5][6]

キャスト[編集]

役名 俳優 日本語吹き替え
劇場公開版 DVD・BD版
カットニス・エヴァディーン ジェニファー・ローレンス 水樹奈々[7]
ピータ・メラーク ジョシュ・ハッチャーソン 神谷浩史[8]
ゲイル・ホーソーン リアム・ヘムズワース 中村悠一[8]
ヘイミッチ・アバーナシー ウディ・ハレルソン 山寺宏一[8]
プリムローズ・エヴァディーン ウィロウ・シールズ 釘宮理恵[8]
マーヴェル ジャック・クエイド 水野貴雄
グリマー レヴェン・ランビン 丸山雪野
ケイトー アレクサンダー・ルドウィグ 遠藤純平
クローヴ イザベル・ファーマン 山根舞
ルー アマンドラ・ステンバーグ 生田絵梨花[9] 佐藤美由希
マリーナ タラ・マッケン
ディラン イーサン・ジェイミーソン
キツネ顔 ジャクリーン・エマーソン
スレッシュ ダヨ・オケニー 杉村憲司
コリオラヌス・スノー大統領 ドナルド・サザーランド 稲垣隆史
エフィー・トリンケット エリザベス・バンクス 坪井木の実
シナ レニー・クラヴィッツ 三宅健太
シーザー・フリッカーマン スタンリー・トゥッチ 岩崎ひろし
クラウディウス・テンプルスミス トビー・ジョーンズ 小室正幸
セネカ・クレーン ウェス・ベントリー バカリズム[10] 滝知史
カットニスの母親 ポーラ・マルコムソン 金野恵子
  • 劇場公開された日本語吹き替えには、アイドルグループ「乃木坂46」の生田絵梨花と、お笑い芸人のバカリズムが出演していた。しかし、BD・DVDに収録されている吹き替えでは、この二名は他の声優に差し替えられている。

Blu-ray / DVD[編集]

日本では2013年1月16日に発売。発売・販売元は角川書店

テレビ放送[編集]

参考文献[編集]

外部リンク[編集]