アレクサンダー・ルドウィグ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
アレクサンダー・ルドウィグ
Alexander Ludwig
Alexander Ludwig
生年月日 1992年5月7日(22歳)
出生地 カナダの旗 カナダ ブリティッシュコロンビア州バンクーバー
職業 俳優
活動期間 2000年 -

アレクサンダー・ルドウィグAlexander Ludwig1992年5月7日 - )は、カナダ俳優

来歴・人物[編集]

ブリティッシュコロンビア州バンクーバー出身[1]。父親のハロルドはビジネスマン、母親のシャルレーンは元女優[2][3][4]。妹が2人、弟が1人いる[5]

9歳の時に『ハリー・ポッター』のCMでデビュー。2007年公開の『光の六つのしるし』と2009年公開の『ウィッチマウンテン/地図から消された山』で主役を演じて注目を集める。

主な出演作品[編集]

参照[編集]

外部リンク[編集]