ニューブランズウィック (ニュージャージー州)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

ニューブランズウィックNew Brunswick)は、アメリカ合衆国ニュージャージー州中北部の

概要[編集]

アメリカ合衆国建国以前からの300年もの歴史を有する。 正式な市制施行は1784年。人口48573人(2000年現在)。なおニューブランズウィックとは英語で「新たなブラウンシュヴァイク」を意味する。

ニュージャージー州の州立大学で、全米で8番目に古い歴史を持つラトガース大学のキャンパスやいくつかの医科大学が位置する学園都市で、市の居住者の約半数は学生である。また、世界的な製薬会社ジョンソン・エンド・ジョンソンの本社所在地でもある。

交通[編集]

ニューブランズウィック駅へはニューヨークから電車ニュージャージー・トランジットで1時間ほど。

ラトガース大学のキャンパス間を結ぶバスは誰でも無料で利用できる。

行政[編集]

ニューブランズウィック市長参照。

高等教育機関[編集]

  • 市内にはラトガース大学の3つのキャンパスがある。すなわち本部のあるカレッジ・アベニュー・キャンパス、ダグラス・キャンパス、クック・キャンバスであり、周辺の町にも広がっている。ラトガース大学は過去20年間に学術用および住宅用で中心街に幾つかの建物を追加して来た[1]
  • アメリカ改革教会のニューブランズウィック神学校も市内にある。1784年にニューヨーク市で設立され、1810年に市内に移って来た。名物教授として44年間務め、学部長、学長にもなったサミュエル・メリル・ウッドブリッジ(1819年 - 1905年)がいた。

姉妹都市[編集]

その他[編集]

脚注[編集]

  1. ^ New Brunswick Campus Map, Rutgers University. Accessed august 18, 2013.